1. まとめトップ

【受賞決定作品】アカデミー賞 受賞作品まとめ【決定版】

終了いたしました。おつかれさまです。大手が予測したとおり、HugoとArtistの独壇場でしたね。

更新日: 2012年02月27日

jaxnikonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 12553 view
お気に入り追加

受賞作決定

現在の獲得数

HUGO 5部門(撮影賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞)
アーティスト 5部門(衣装デザイン賞、作曲賞、作品賞、監督賞(ミシェル・アザナビシウス)、主演男優賞(ジャン・デュジャルダン))
別離 1部門(外国語映画賞)
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 2部門(メイクアップ賞、主演女優賞(メリル・ストリープ))
ヘルプ 1部門(助演女優賞(オクタヴィア・スペンサー))
ドラゴンタトゥーの女 1部門(編集賞)
Undefeated 1部門(長編ドキュメンタリー賞)
ランゴ 1部門 (長編アニメーション賞)
人生はビギナーズ 1部門(助演男優賞)
マペッツ 1部門(主題歌賞)
ファミリー・ツリー 1部門(脚色賞)
ミッドナイト・イン・パリ 1部門(脚本賞)
THE SHORE 1部門(短編実写映画賞)
Saving Face 1部門(短編ドキュメンタリー賞)
THE FANTASTIC FLYING BOOKS OF MR.MORRIS LESSMORE 1部門(短編アニメーション賞)

HUGO

『ヒューゴの不思議な発明』(原題: Hugo)は、2011年のアメリカのファンタジー映画。ブライアン・ セルズニックの小説『ユゴーの不思議な発明』を原作とする、マーティン・スコセッシ初の3D映画である。

撮影賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞

Artist

衣装デザイン賞、作曲賞、作品賞
監督賞(ミシェル・アザナビシウス)、主演男優賞(ジャン・デュジャルダン)

『アーティスト』(The Artist)は、ミシェル・アザナヴィシウス監督、ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ出演の2011年のフランスの[2]ロマンティック・コメディ映画である。1927年から1932年までのハリウッドを舞台とし、トーキーの登場でサイレント映画の時代が終わったことで没落する男優と躍進する女優を描く物語である。サイレント、白黒映画として製作された。第64回カンヌ国際映画祭でプレミア上映され、デュジャルダンが男優賞を受賞した。

別離

外国語映画賞

『別離』(べつり、ペルシア語: جدایی نادر از سیمین‎、英: Nader and Simin, A Separation) は、2011年のイラン映画。
第61回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に出品され、最高賞である金熊賞と、女優賞、男優賞の2つの銀熊賞の計3部門で受賞を果たした。第84回アカデミー賞外国語映画部門のイラン代表作品である。

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙

メイクアップ賞、主演女優賞(メリル・ストリープ)

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』(The Iron Lady)は、メリル・ストリープが元英国首相のマーガレット・サッチャーを演じる伝記映画である[3][4]。サッチャーの夫のデニス・サッチャー(英語版)をジム・ブロードベント、長年サッチャー内閣を助け、後に副首相となるジェフリー・ハウ(英語版)をアンソニー・ヘッドが演じる[5]。

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

助演女優賞(オクタヴィア・スペンサー)

『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』(原題: The Help)は、キャスリン・ストケットの小説『ザ・ヘルプ』を原作とした2011年のコメディ・ドラマ映画である。1960年代の公民権運動を背景とし、ミシシッピ州ジャクソンに住む若い白人女性のスキーターと2人の黒人のメイドの関係を描く。出演はエマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ブライス・ダラス・ハワード、ジェシカ・チャステイン、シシー・スペイセク、マイク・ヴォーゲル、アリソン・ジャニー、監督・脚本はテイト・テイラーである。評論家に高評価され、商業的にも製作費2500万に

ドラゴンタトゥーの女

『ドラゴン・タトゥーの女』(原題: The Girl with the Dragon Tattoo)は、2011年にアメリカで公開されたスリラー映画。2009年に公開されたスウェーデン語の『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』に次ぐ『ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女』の映画化。

Undefeated

長編ドキュメンタリー賞

フットボールチームの成長を描いた長編ドキュメンタリー

1 2





適当にまとめます。