1. まとめトップ

【洗濯物】雨や花粉対策に! 室内干し・部屋干し アイデア集

悪天候や花粉の飛ぶ季節には室内干しが必要になりますね。乾燥方法や物干しの設置場所に関する情報をはじめ、お部屋のプチリフォームアイテム、コンパクトに収納できる物干しラック、ハンガーなどの便利グッズについてまとめました。

更新日: 2018年04月15日

140 お気に入り 668081 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

greenavesさん

目次

・乾燥方法 費用と時間 干し方のコツ
  乾燥方法により一長一短ありますが、室内の温度・湿度管理、風の調節が大切。
  扇風機とエアコンの組み合わせや換気等により、時間と電気代を節約しながら
  干すことがお勧め。
  洗濯物が臭わない干し方まとめ

・物干しの設置方法と便利グッズ
  乾燥方法だけでなく生活導線も考慮すると、作業時間の短縮になります。
  室内の空間を最大利用できる便利グッズの紹介。

▼乾燥方法 費用と時間 干し方のコツ

乾燥方法のメリット・デメリット

◆部屋干し自然乾燥
 コストはかからないが、部屋に湿気がこもる。
 乾くまでに時間がかかり部屋と洗濯物の匂いが気になる。

◆エアコン
 衣類乾燥モードが無い場合、冷房で乾燥させるので室温が下がる。

◆除湿器
 室温が少し上がるが、洗濯物に直接風を当てて乾かす。

◆扇風機
 除湿機能は無いので湿気は取れないが、電気代は安い。

◆洗濯乾燥機
 洗濯から乾燥まで一度に出来るため手間がかからない分、
 購入費用・電気代が高い。

◆浴室乾燥機
 浴室のカビ防止になるが、事前に浴室内の水分をふき取って
 おかないと余分な電気代がかかることや、乾燥までに比較的
 時間がかかる。

冬場はそのまま干すだけで部屋の加湿ができるので、ちょうど良いですね。

▼物干しの設置方法と便利グッズ

設置場所について
ベランダ付近であれば
○突然の雨でもすぐに洗濯物を移動できる
○日当たりがよければ乾きやすい
○窓をあければ空気が流れ乾きやすい
○冬の室内の乾燥を防いでくれる
×洗濯機から干す場所までが遠い
×部屋の中が狭くみえる

洗面所であれば
○洗濯機からすぐに干すことができる
○換気扇があれば空気が流れ乾きやすい
×換気扇が無いと湿気がこもりやすい
×狭いと邪魔に感じる

室内干しスペースに、たたむ、しまう場所をつくり、さらに着替えが出来るようにするアイデア

出典lifa.jp

天井に収納し、干すときだけ下ろして使う物干しが便利です。普段の洗濯の際にも、仮干し用の物干しとして活用できます。

リビングの美観をそこなわないシンプルなデザインの物干し。
ワイヤーに吊るされた竿が自在に昇降、竿の取り外しがなく便利です。
使用時は着脱式の操作棒を引っ掛け、回すだけでワイヤーで吊った竿が天井面より1mの範囲で昇降。
安全過重を超えると赤い警告表示が表示され、過重オーバーをお知らせ。

取り付け・取り外しがワンタッチで出来る。
室内用物干し・ホスクリーンのポール型。
ポールの脱着はワンタッチ。

天井に取り付けるベースは厚さはわずか1.3cmとスリムな構造。
すっきりとしたデザインです。

グッドデザイン賞特別賞受賞のピッド室内物干しワイヤーです。機能と美しさを両立させたモノづくりを目指す、森田アルミ工業の製品です。
この室内干しワイヤーは、使いたい時だけワイヤーを伸ばして使うタイプで、ワイヤー長さは最長3.6mですから、一般的な8畳間の部屋の壁から壁、6畳間の長辺方向の壁から壁に届きます。また最大10kgまでの洗濯物を干すことができます。

普段は窓枠に収納、使うときだけ引出して干すことができます。

鴨居やカーテンレールを利用して水平干しができるハンガー

ドアにも、タンスにも、コートフックにも、長押(なげし)にも、お部屋のいろんな場所が物干しスペースに。

どこでも挟めて手軽に干せる新感覚の室内用の小物干し具。
丸いパイプ状のものでも、ドアみたいな板状のものでも、なんでも挟めてとにかく便利。
アームが10本。
耐荷重約1Kg。(脱水後のタオルが約150g、ハンカチ約40g)挟んだところを傷つけないシリコンゴムを挟み口に採用。アームの先端にはお手持ちのピンチを取り付けられるフックも装備。

かもいの溝と引き戸の隙間に差し込むだけ、取り付け・取り外しが簡単です。

(約):長辺49×短辺33.5×厚さ6.5cm
材質: 本体/ポリプロピレン、金具/ステンレス
重量: 220g
耐荷重:5kg

押しピン感覚で使えるハンガー掛け。
ポールを手前に引き出すと壁際から4cm前に出て、厚手の上着もスッキリ収納。
ポールを元に戻すとフックが2個使え、ハンガー、帽子、小物類が便利に吊るせます。
ポールの長さは39.5~64cmに伸縮します。
サイズ:約64×4.5×5.5cm(伸長時) 耐荷重:3kg

なげしに掛けるだけでOK。和室にワンタッチ竿受け。
和室のなげしに掛けるだけでワンタッチの竿受けができます。竿受け上部は360度回転しますので、お部屋に合わせて角度調節ができます。掛ける部分が2mm毎に段階的に溝がついていますので、なげしの厚さが15mmまででしたら、あらゆるなげしにしっかり固定できます。
サイズ:幅4.8×奥行9.8×高8cm(なげし厚1.5cmまで適応)

フレームを広げて約10m分のワイドな物干スペース。フェイスタオルなら約30枚干せます。便利な機能、レールについた小物ホルダー(2個)で、洗濯ピンチを使用せずに靴下やミニタオルなど小さな洗濯物を簡単に干すことができます。
サイズ:(本体)W118.5×D67×H90cm (折りたたみ時)W67×D10×H101cm ワイヤー本数:10本
重 量:約4kg 耐荷重:約16kg(均等に干した場合)
材 質:スチール(パウダーコーティング)、ポリプロピレン、ポリアミド+グラスファイバー

手軽に運べて広げられるコンパクトな室内物干し。
物干し竿約2~3本分の洗濯物が干せます。

折り畳み式。使わないときはコンパクト(高さ11cm)に収納できます。

バスタブを有効活用して洗濯物が干せる、浴室用物干しです。
サイズ: 68×4.5×141cm(平面時)
W68×D7.5×H70cm(収納時) 重 量: 約2kg 
材 質: スチール(パウダーコーティング)、ポリプロピレン、ポリアミド
耐荷重: 約15kg(均等に干した場合)
ライン長さ: 16本合計 約10m

1 2