(1)呼吸は、力を加える時(上げる時)に
「ふっっーーーーーーーーーーーーーーっ」
と息の音が出るくらい強く吐くようにします。下ろす時は自然に息を吸います。
強く吐くことで、腹筋の緊張が高まり、腹横筋にも刺激が加えられます。
つまり、腹圧で腹横筋に負荷をかけてあげるのです。
(2)動作は、筋肉の緊張を緩めないようしにして、
「ゆっ~~くり上げて、ゆっ~~くり下ろす」

出典呼吸で効果3倍!腹筋引き締めプログラム | いますぐできる肉体改造・筋トレメニュー | 筋トレ方法の筋トレTV

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

気軽に始められてダイエット効果が高いドローイング(腹式呼吸)について

ダイエットや腰痛の予防、改善に効果的で簡単に始められるドローイングについて、始め方と応用についてまとめていくよ

このまとめを見る