1. まとめトップ
  2. 雑学

「てへぺろ」「エッチ」「グッジョブ」あの言葉の発祥まとめ

意外な有名人が発祥の言葉をまとめてみました。

更新日: 2012年03月07日

523 お気に入り 468391 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

katokiさん

「ボイン」の発祥は大橋巨泉

『11PM』で朝丘雪路に向かって使った

「中二病」の発祥は伊集院光

ラジオ番組『伊集院光のUP'S 深夜の馬鹿力』の中で用いたのが最初

「ほにゃらら」の発祥は久米宏

『ぴったし カン・カン』で久米宏が問題を読む際に使った

「てへぺろ」の発祥は声優の日笠陽子

2009年頃から使い始めた。てへと笑ってぺろっと舌を出す仕草の擬態語

「エッチ」の発祥は明石家さんま

1980年代にバラエティ番組で使われた

「グッジョブ」の発祥はマンガ『蒼天の拳』

「コミックバンチ」の2001年17号(9月4日発売)に掲載された「蒼天の拳」がはじまり

「あけおめ」の発祥は所ジョージ

1979年のオールナイトニッポンにて発した言葉

「根暗」の発祥はタモリ

オールナイトニッポンで「根暗」という言葉を発明。「こう見えて、オレは根が暗いから」等と「表面的に明るいが、根は暗い人」という意味で使用していた

「ぷっつん」の発祥は片岡鶴太郎

我慢の限界を超え、正常な判断や正常な行動が出来なくなるさまを表す言葉として使用。

間違って広まったもの

「ガッツポーズ」の発祥はガッツ石松

1972年に発行されたボウリング雑誌「週刊ガッツボール」がストライクを取った時のポーズを「ガッツポーズ」と命名した時とされる。

「あっち向いてホイ」の発祥は桂三枝

元は祇園のお座敷遊びで、落語家の桂三枝が『ヤングおー!おー!』で紹介して花柳界以外で広まったとされる。1972年頃より萩本欽一が『スター誕生!』の審査決定までの場つなぎコーナーで行い(「こっちむいてホイ!」の掛け声で行われていた)、全国的に有名になった。

1





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1