この覚え方のいいところは、黄金比率さえ覚えとけば、一人分でも四人分でも分量に合わせて適切な味付けができることと、丼、煮物、鍋物と大まかに分かれているだけなので料理ごとに調味料の分量を覚える必要はないことです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

笠原流!これさえ覚えとけば和食の達人になれる味付けの黄金比率

和食の料理人、笠原将弘さんがテレビ朝日の料理番組「ウチゴハン」で教えていた和食の味付けの基本比率をまとめました。これを覚えてレシピを見ずにパパっと和食を作って、彼氏の胃袋をゲットしちゃいましょう。

このまとめを見る