1. まとめトップ

40日で5キロダイエット。食事(レシピ付)と体重推移の記録

中年太りがこの頃どうしようもないので、しっかりとダイエットを行うことにしました。身長159.5cm。スタート時54kgダイエット軌跡です。完了しました。途中から更新していなかったのですが。。。体脂肪率が思いのほか低かったので、5kg減量で終了となりました。

更新日: 2013年04月08日

atashipukoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2506 お気に入り 1997744 view
お気に入り追加

最新状況

7キロダイエットを5キロに切り替えたきっかけとなった体組成表。
アスリートかよ?!という感じででした。
この後48.8kgまで減らして、ダイエット完了といたしました。
こんな終わり方ですみません。おしまい。
40日程度で5キロ減成功しました\(^o^)/

スタート時:54kg
現在:49.4kg(-4.6kg)
目標まであと2.4kg

一時的に増加したり停滞したりはしているけれど、結構順調なペースなんじゃぁなかろうか。

はじめに

34歳独身子無し1人暮らし。
毎日仕事の帰りにはコンビニに寄って金麦2本を買って帰って飲む。
飲み会でもひたすらに飲み続け、お肉大好き。
野菜は食べたら美味しいと思いながらも、レパートリー少ない。
生野菜はそんなに好きではない。サラダの魅力は分からない。
好き嫌いは特に無いが、「酢」と「塩」の強いものは食べれない。
揚げ物好き。甘いものも好き。料理するのも好き。

ダイエット始めます。

参考サイト

1日目

スタート時、72時間の断食を行う。

ダイエットのスタート時、体のデトックスと内臓を休ませる為、ファスティングと言って、断食を行います。断食と言っても、何も食べない訳ではなく、野菜ジュースで必要なエネルギーを取りながら72時間過ごします。

ファスティング1日目。断食するときは、数日かけて胃にやさしく低カロリーの準備食というのを食べる方がいいようですが、思い立ったら吉日!位な感じで始めました。ファスティングを始める直前のご飯はラーメンでしたwww

【近所に売っていた野菜ジュースのカロリー一覧(全て200ml毎)】
農協 健康菜園 フルーツ&ベジタブル 65kcal
伊藤園一日分の野菜ジュース 77kcal
伊藤園ビタミン野菜 71kcal
カゴメ野菜生活 69kcal
カゴメ野菜生活フルーティーサラダ 86kcal
カゴメ野菜生活紫の野菜 82kcal
カゴメ野菜一日これ一本 68kcal
カゴメ色も中身も濃い野菜 73kcal

この日口にしたものは野菜ジュースと、コーヒー、お白湯、ごぼう茶でした。

2日目

朝起きたらお腹が空いていました。でも昼くらいにはその空腹感も無くなった。

「お腹が空く」という現象は血糖値の減少によるもの

食事で上昇した血糖値が下がることで「お腹が空いた」と脳が反応するらしい。なので、血糖値をあまり上げずに低い血糖値を一定に保つことで空腹感がなくなる。

この日口にしたのも、野菜ジュース、コーヒー、お茶。昼過ぎから空腹感も特になく辛くなかった。

3日目

ファスティング最終日。空腹感は全く感じない。
空腹感と別の食欲が湧く。「固形物食べたい!」「食べ物食べたい!」だ。
お腹が空いたわけではないけれど、何か食べたい。そんな1日だった。
内臓の機能が復活したからなのか、毒素が抜けたからなのか、化粧ノリがすっごくよくなった。

【回復食の準備】
翌日のご飯を準備しました。絶食の後は、急に食べても胃が付いていかないのでやさしいものから。おでんは低カロリーということで、ダイエットには心強いアイテムと聞いて、おでんからスタートすることにする。

小ネギと生姜のみじん切りをたっぷり詰め込んだおでん種「ネギ袋」です。
油揚げは湯切りして使います。ネギと生姜は細かく刻んで、湯切りした油揚げを半分に切った物の中に、スプーンで押し込むようにぎゅうぎゅうに詰めて、爪楊枝で口を閉じます。

中身はこんな感じです。結構な量を作ってしまったので、次回おでんを作るときにも回そうと、6個はジップロックに入れて冷凍庫に入れました。

4日目

ご飯が食べれるという楽しみで朝起きるのが嬉しかった(どれだけ食い意地張ってるんだかw)。
ご飯を食べない時間を16時間作るということも内臓の為に大切のようなので、今後は昼ご飯と夜ごはんの2食で過ごしていきます。

・おでん(大根、春菊)
・とろろこんぶのお吸い物
・野菜ジュースゼリー
おでんは前日に仕込んだもの。春菊は食べる直前でおでん鍋に投入。
とろろ昆布を入れたカップにお湯を注いで、お醤油をちょろっと垂らしたら、簡単で美味しいお吸い物。
前日まで飲んでいたジュースをお鍋にかけて、ゼラチンを入れただけのゼリー。そのまま飲むよりもゼリーにしたほうが甘味が出て美味しかった。

・おでん(大根、こんにゃく、昆布、春菊、ネギ袋)
・野菜ジュースゼリー
夜は量は結構増やした。

5日目

・大根の葉のこんにゃくチャーハン
・おでん(大根、こんにゃく、昆布、ネギ袋)
・野菜ジュースゼリー
おでん作った大根の葉っぱでお米の形したこんにゃくでチャーハン風に。これが不味かった。お米状のご飯は、ご飯に混ぜて炊くからいいのであって、100%はダメだ。萎えた。

・春雨のピリカラ炒め(レシピは下記)
・おでん(こんにゃく、大根、昆布)
・ブロッコリーの柚子胡椒醤油あえ

【春雨のピリカラ炒めレシピ】
材料(上記写真×5)
 春雨 40g
 干し椎茸 25g
 ニラ 1束
 もやし 1袋
 ささみ 1本
 ごま油 小さじ1
 鶏がらスープ(顆粒) 小さじ1
 醤油 大さじ1
 みりん 大さじ1
 一味唐辛子 適量
 片栗粉 適量
作り方
 1.干し椎茸を水に入れて戻す。戻したしいたけは切っておく。
 2.春雨を茹でてざるに上げ、適当に切る。(細かくなくてOK)
 3.ささみを包丁でミンチにするように細かく切る。
 4.フライパンにごま油を入れて、ささみに火が通る位に炒める。
 5.もやし、春雨、椎茸を入れて軽く炒め、その中に椎茸の戻し汁を入れる。
 6.鶏がらスープを入れ、醤油・みりんで味を付ける。
 7.水分がだいぶ飛んで来たところにニラを入れ、一味唐辛子をたっぷり入れる。
 8.ほとんど水分が飛んだ所に、水溶き片栗を回し入れ、軽くとろみを付ける。

以上です。ダイエット食じゃなかったら、ささみよりも豚挽肉で作った方が美味しいです。
同じくダイエット食じゃ無かったら、調味料も少し増やしてお好みの濃さで。結構薄味です。

1 2 3 4





モテない30代。



  • 話題の動画をまとめよう