1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

iOS5.1のメッセージ(MMS)で絵文字を送る方法まとめ(@softbank.ne.jpアドレス)

ソフトバンクのiPhoneをiOS 5.1にアップデートした後、@softbank.ne.jpのアドレス(MMS/SMS)を使い他社ケータイなどに送信した際、相手側のケータイに絵文字が表示されない不具合への対策です。

更新日: 2012年05月18日

RedSkyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
45 お気に入り 160920 view
お気に入り追加

iOS 5.1.1のアップデートがでました。アップデートすることで、この不具合が解消されます。

iMessageで絵文字が正しく表示されない問題を修正

ソフトバンク絵文字一覧

ソフトバンク絵文字を表示させる方法を載せていますが、実際にやるのは少し面倒なので絵文字を載せておきます。この絵文字だと他社ケータイでも表示されます。

iPhoneなどiOS端末だと↓の絵文字が表示されるはずです。
こちらをメモ帳などにコピー&ペーストしてお使い下さい。
もしくは、絵文字の下にユーザー辞書への登録方法を載せているのでそちらの方法をお使い下さい。
ただし、一部検証していない絵文字もありますので、もし表示されなければご了承ください。

↓の絵文字をコピー&ペーストで、他社ケータイへ絵文字を送れます。

※iPhone向けに改行をしています。






























ユーザー辞書に登録する方法

メモ帳からコピー&ペーストする方法だと、毎回メール作成のたびにメモ帳とメッセージを切り替えないといけないので、面倒になってきます。そこで、ユーザー辞書に絵文字を登録しておくと、テンキーの顔文字のところから、もしくは言葉で登録した絵文字を表示させることができます。
↓のページに登録方法が解説されています。

絵文字使用までの流れ

1 : Unicoder Lite等のアプリでソフトバンク絵文字を表示する。
2 : 使いたい絵文字を選択し、メモ帳などにコピーしとく。(一括コピー可)
もしくは、↑の絵文字をメモ帳などにコピーしておく。
3 : メモ帳などから使いたい絵文字をMMS/SMS本文にコピー&ペーストする。

まずはじめに、無料のアプリ「Unicode Lite」を使用し、ソフトバンク絵文字を表示します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
画面説明

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
作業はここからです。

キーボードを表示し、「私用領域」と入力します。

画面下半分に絵文字が出てくるまで「次へ」を2回タップ。

先に、画面上半分の空白のところを1回タップする。
でないと、選択した絵文字が「私用領域」の欄に入力されてしまいます。

絵文字を選び終わったら、コピーしておく。
その後、メモ帳などにペーストして保存しとけばすぐに使えます。

1





RedSkyさん



  • 話題の動画をまとめよう