遺影を用意しておく…縁起でもない!! なんてことは全くない。

自分の為にも、家族の為にも遺影は気に入った写真がいいに決まってます。
『遺影』としてじゃなくて『写真』はいっぱいあった方がいいじゃないですか。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【生きた証】自分[親]の遺影を撮ろう!のススメ。【自分らしさ】

つまり、『気に入らない写真が末代まで飾られ続けるなんて絶えられない!!』ということ。

このまとめを見る