1. まとめトップ

上杉隆氏の「福島、郡山市に人は住めない」記事の反響ツイートと反証まとめ

上杉隆氏の記事『【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK』に対する反響と反証をまとめました。

更新日: 2012年03月16日

1 お気に入り 22598 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

emo.tamさん

▼ はじめに

「恐怖は、ウィルスより早く感染する」 町山智浩さんのHPより

ウソを追及しているはずの人がウソをついてもいいのでしょうか?そのような人が、人々の命にかかわる情報を発し、社会に影響力を持つことは危険ではないでしょうか?

『コンテイジョン』は新種の伝染病によるパニックを描いた映画ですが、ポスターのコピーはこうです。

「恐怖は、ウィルスより早く感染する」

この映画で最も恐ろしいものとして描かれているのは、病気そのものよりも、ジュード・ロウ扮するネット・ジャーナリストによる恐怖デマの拡散です。

彼は、最初にブログで「新種の伝染病が発生!」と書いたことで、人々から「政府が隠そうとしている恐ろしい事態を暴く、正義のブロガー」としてカリスマ化していきます。

彼は「政府やマスコミはみんなウソつきだ!信じるな!」と叫び続け、人々は恐怖のために彼を信じて、疫病と戦うプロたちの言うことを聞かなくなります。

災害時に人は不安のために、より恐ろしいことを信じるようになります。
そして、より恐ろしいことを語る人が、真実を暴く正義の人として救世主視されてしまうのです。

▼ 上杉隆氏の「福島、郡山市に人は住めない」という見出しの記事

→ 記事に対する反響

現実はこうです。。【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK zakzak.co.jp/society/domest… @zakdeskさんから

福島、空間線量測定前に地面を水洗いして、数値低くして公式数値として発表してるって…信じられん。。。「【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない」 bit.ly/zb5Xgy #genpatsu

“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めないzakzak.co.jp/society/domest… @zakdeskさんから:さもありなん。線量はまず水で地表を洗ってから測る。すると1.8が0.6に。日々「フレッシュな」放射性物質が福島県にふんだんに供給されている証でもありますね。

【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない (zakzak) bit.ly/wpfIyv 測定前に水で地面を洗ってから測定し、低い線量の数値を地元紙「福島民報」「福島民友」は県民に伝える‥。狂っているが、放射能は消えないのでどうしようもないのか?

福島民報と福島民友ってのはゴロ新聞よりタチが悪いってことか  【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK http://t.co/H5vj7PLV @zakdeskさんから

【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK zakzak.co.jp/society/domest…  今更かよぉ。ちゃんと指摘してるほうがおかしいみたいに言われるもんな。実際。官報複合体によるマインドコントロール?怖いね。

事実から目を背けても体は嘘をつかない。その時になっても今と同じ諦観でいるのだろうか “@OfficeUesugi: 【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK zakzak.co.jp/society/domest… @zakdeskさんから”

確かにヤバそうだったな福島市。 【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK zakzak.co.jp/society/domest… @zakdeskさんから

事実を知っておくべき。大事なのは人に影響が大きいことを隠さないこと。>【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK zakzak.co.jp/society/domest… @zakdeskさんから

フクシマエイズで人が大勢倒れるまで知らんぷりは続けられるってか…。→【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK zakzak.co.jp/society/domest… @zakdeskさんから

▼ 記事に対する反証

あのー、水で洗った程度ではγ線はそんなにさがりませんよ。四方八方から飛んできてますから/あまりに杜撰な取材なので今から検証しますね。 / “【原発崩壊】“放射能汚染”の真実…福島、郡山市に人は住めない - 政治・社会 - ZAKZAK” htn.to/zBmFc6

→ 反証ポイントと補足

① 福島の新聞の一面で放射線問題を取り上げています

『政府は「復興支援」ばかりをうたい、マスコミは原発事故による放射能の問題は存在しないような雰囲気作りに協力している。とりわけ、それは福島県の2つの県紙「福島民報」「福島民友」などで顕著だ。』上杉氏の記事より。

今日の民友一面は居住制限区域となる地域の線量監視体制整備について。 twitpic.com/8wis4n

民報一面はセシウムが多く含まれた米が収穫された地域の水田の管理に苦慮。 どちらも一面から放射線問題を取り上げています。 twitpic.com/8wit5q

② 新聞で発表される放射線の測定場所は県合同庁舎前です

『また2月、筆者が、郡山市役所前で測った地上1メートルの空間線量の値は毎時1・8マイクロシーベルトを超えた。一方、同じ日「民報」「民友」では、同じ地点での線量が0・6マイクロシーベルトとなっている。公の発表と私の測定値が、なぜこうも違うのか。』上杉氏の記事より

なお、新聞で発表される放射線量の測定場所は上杉氏の記事では郡山市役所とありますが、県合同庁舎前です。 twitpic.com/8wiufb

→補足 郡山市役所の空間線量は?

1 2 3





このまとめへのコメント2

1