1. まとめトップ

大洋〜横浜のマスコットキャラ変遷まとめ

横浜DeNAベイスターズ ゆるきゃら スターマン ホッシー ブラックホッシー 大洋ホエールズ ハムスター

更新日: 2012年03月22日

8 お気に入り 78308 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3312uさん

新マスコットは「DB.スターマン」

“ハマ” “スター”ならぬ、ハムスターをイメージした愛らしい新マスコットが誕生。

「DB.スターマン」プロローグ

横浜で生まれ、ホッシー、ホッシーナ、ホッシーゾのホッシーファミリーに、
ペットとしてかわいがられながら成長したスターマン。かわいがられすぎて、ちょっとぽっちゃり気味の体型に・・・

そして2012年、ホッシーたちはスターマンにその想いを継承し、星に戻っていった。
“ファンとチームをつなぐ”、そして“これまでのハマ魂とこれからの時代をつなぐ”『継承』の象徴として愛されることを願いながら。

スターマンを飼っていたらしい、前マスコットのホッシーファミリーたち

ホッシーの弟で三兄弟の末っ子。
語尾に「YO!!」(あるいは本人の名前に引っ掛けて「ZO!!」)を付けた言葉を多様するヒップホップ系キャラ。

ブラックホッシー

黒いユニフォームの背中に「マスコット命」、サングラスの下に充血した目という謎のキャラクター。TBSの野球番組『好プレー珍プレー』の番組内企画で生まれたジョークマスコット。

中の人は以前に阪神タイガースマスコットの「トラッキー」だった。

2004年オフ、「中の人」が楽天の「非公認」マスコットMr.カラスコの「中の人」として引き抜かれたことで消えた。

去就騒動まとめ

大洋ホエールズ時代のマスコット

1 2