1. まとめトップ

本当に役に立った☆出産・育児グッズ

初めての子供で何を買ったら分からない!雑誌やお店にある出産用品買い物リストに書いてる物って本当に必要なの?!そんな経験を基に役に立つ出産・子育て用品を集めました。

更新日: 2012年04月01日

509 お気に入り 149690 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mican317さん

新生児から使えて軽くて車輪が安定していて押しやすいです。
軽さをそれほど重視しない場合はもっと大きなしっかりとした車輪のベビーカーがおススメ。

車に乗るなら絶対必要なチャイルドシート。
赤ちゃんを守る大切な物なので、自動車の安全部品の製造メーカーとして有名なタカタのチャイルドシートを選びました。

調乳用の保温ができる物でも良いんですが、
2~3時間に一度のことだし毎回お湯を沸かしてもあっと言う間なので苦になりません。

試しに搾乳するだけだから… と手で絞ってみると、とっても大変!!
電動タイプは合う、合わないがあると聞き、とりあえず手動を試してみました。
結構簡単に搾乳できたので電動じゃなくても十分でした☆

ミルクを1回分ずつ入れておくのにとっても便利☆

これだけあればいつでもミルクをあげられます☆

どのメーカーの物でも良いんですが、なるべく同じメーカーの哺乳瓶で揃えた方が良いようです。
(上記)

哺乳瓶を洗うのは電子レンジでチンか、ミルトンなど薬液につける物があります。
電子レンジが小さい場合は中に入らない場合があるので要注意。
薬液は赤ちゃんによっては匂いを嫌がる子もいるようです。

たまにミルクをあげる程度なら煮沸消毒で十分です。

粉ミルクに比べると割高ですが、お出かけの時や、
あまりにも眠くて上手に粉ミルクを入れられないような時に重宝します☆

手形を取るのを失敗しても、粘土をこねてまた何度でもやり直しができます☆

ほぼ水なので手や口を拭くのにも安心して使えます。

オムツ用のゴミ箱。
これに捨ててしまうとホントに匂いません。
でも、この中のオムツの山は毎日捨てないとゴミ箱自体に匂いがついてしまいます。(つきました)

なくても困らない物だとは思います。

おしりふきが温まるのも良いですが、
これに入れておくと片手で1枚ずつ取り出しやすいです☆

赤ちゃんをぐるぐる巻くとぐっすりよく寝る!
うちの子には効果がありましたが、効果のない子も結構いるようです。

新生児の間は二重あごの所で測るので大人と同じ形でも大丈夫です。
熱を測るのをすごく嫌がるので早く測れるように購入。
3~4歳になるとこの形は使いにくくなったので大人と同じ物を使っています。

耳で測るタイプの物は赤ちゃんには不向きです。

よく鼻がつまるので大活躍☆
チューブの部分がどんなに洗ってもスッキリキレイにならないのが不満でした。

色んなものを取るのに役立ちました。

ふわふわの毛の間は左のブラシを使うそうです。

色々と使いましたがこれが一番使いやすい☆

最初は普通の爪切り型よりもハサミが切りやすいです。
キャップにマグネットがついているので冷蔵庫などにピタっとつけられるのでいざと言う時に「どこに置いた?!」ということがなく便利です☆

赤ちゃんにピッタリの小ささで持ちやすい!

上記受診の際これも併せて勧められました。
と言うより、海綿を使ってないなんて!! と怒られました。

乳児湿疹がひどかったので受診した際病院で勧められました。

沐浴で身体や顔を拭くのは小さなガーゼ。
沐浴以外でもお口を拭いたり一番よく使います。
沐浴中身体の上にかけておくのが中くらいのガーゼ。
湯上りは大きなガーゼで。

沐浴終了後はあまり出番のない大、中サイズですが、薄くて持ち歩きに便利です。

生後1ヶ月は沐浴をするのでベビーバスがあると便利です。
その後は使わないけどかさばる物なのでレンタルを利用するのも良いですね☆

沐浴をお風呂でするのかキッチンの流しでするのか…
お風呂だとかがまないといけないので腰が痛くなりそうだったのでキッチンでしました。


ヘッドサポート付きで赤ちゃんが滑り落ちるのを防止する突起がある物が使いやすかったです。

こんなものなくても良い人の方が多いでしょうが…
心配性なので毎日お湯の温度をはかってました。

去年の今頃はどんなだったかな?とすぐに見返せるのがとても良い☆

1 2 3