出典 b.hatena.ne.jp

荒川弘の代表作 鋼の錬金術師

累計発行部数は5700万部
スクウェア・エニックス発行のコミックスの最高記録となる。
錬金術が存在する架空の世界を舞台としたファンタジー漫画。物語の世界は、19世紀の産業革命期のヨーロッパをモチーフにしている。

連載終了時点で、『月刊少年ガンガン』の連載中作品の中では最長連載された作品である(2011年2月現在、連載中の作品で最長なのは『ながされて藍蘭島』である)。
最終回が掲載された2010年7月号は、通常の2割増しの発行部数であったにもかかわらず完売(スクウェア・エニックス発表)したため、最終回が同年9月号にも再び掲載されるという異例の事態となった

この情報が含まれているまとめはこちら

2012年 漫画大賞が決定。受賞は”銀の匙 Silver Spoon”の荒川弘

2011年に単行本が発売されたマンガ作品のうち、 一次選考216作品の中から、各選考員の投票による二次選考上位15作品から選ばれた。

このまとめを見る