1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

U-F-Oさん

リアル利根川との呼び声高い。
東京大学文学部卒業

父は歌舞伎役者の三代目市川猿之助、母は元宝塚歌劇団雪組娘役トップスターで現在は女優の浜木綿子
親のコネを使わない手はないと考えて俳優になったそうな。今では父親以上の大物俳優になったと言える活躍ぶり。才能に溢れる人物なのである。

藤木直人

水嶋ヒロ

ミスターパーフェクト。
慶應義塾大学環境情報学部卒業。

父親の仕事関係で、幼少時代から小学校卒業までスイスのチューリッヒで過ごしていた帰国子女である。
中・高ではサッカー部に所属し、高校3年生のときに出場した第81回全国高等学校サッカー選手権大会ではレギュラーのMFとして活躍。
俳優としては『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』出演し、人気が一気に高まり、俳優街道をかけあがっていく。
2010年9月20日をもって、所属事務所「研音」を退社。その後、処女小説『KAGEROU』により第5回ポプラ社小説大賞受賞する。
天から何物も与えられた才能溢れる人物である。

向井理

出典unkar.org

醤油顔代表イケメン。
明治大学農学部生命科学科卒業。

遺伝子工学を専攻。第29回 国際動物遺伝学会議『ベストポスターアワード』を向井を含めた数名の研究メンバーで受賞した。
バーテンダーとして勤務中、東京・表参道で「イケメン」として取材を受けた写真が、雑誌 『Tokyo graffiti』(グラフィティマガジンズ)に掲載された。その写真が同誌のイケメンランキングで4位となり、それを見た現在のマネージャーがバーまでスカウトに訪れ、芸能界デビューが決まった。
デビュー後は着実にキャリアを積み上げていき、現在ではトップクラスの人気を誇る俳優の一人となった。

櫻井翔

出典unkar.org

言わずと知れた嵐のメンバーの一人。
慶應義塾大学経済学部卒業。

若いころはやんちゃな言動なども目立ったが、大学入学を機にそれも落ち着き、今ではNNN『NEWS ZERO』月曜キャスターを務めるまで成長した。キャスターになってからはドラマなどへの露出は少なくなったが、その演技には定評があり、出演するドラマは当時の知名度としてはなかなかの視聴率をたたき出していた。
全て天から与えられている印象をもたれがちだが、実はとても努力家で、全てはその努力の賜物なのである。

堺雅人

含み笑いの貴公子。
早稲田大学第一文学部中国文学専修中退。

いつも微笑んでいるような顔つきが特徴。同じ演劇サークルに参加していた村上てつやから「半笑いで恐ろしいことを言うような役」が似合うと言われている。
とても意味深な笑みを浮かべる事が出来る数少ない俳優の1人で、劇中に強烈なインパクトを残す。また、その演技力は同年代の俳優の中でも飛び抜けていると言われており、堤真一や唐沢寿明などといった大物俳優となんら遜色のない存在感である。

1