1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

イケスケさん

1.人の欲求と状況からアイディアを生み出す

人間の欲求を利用したアイディア発想法。

例えば、床屋さんを経営している場合、お客さんは「髪を切りたい」という人だと思います。

●不可侵欲求:他人と一定の距離を保ちたい
人に髪を触られたくないって人もいるんじゃないだろうか?
自宅で髪を切るって人も多いって言うし。
プロの道具一式が使えて自分で切る「セルフ床屋」とかニーズあるかな?

2.アイディア生産工場(Webサービス)

「オズボーンのチェックリスト」という思考フレームワークを利用して
アイディアを出すWebサービスです。
「オズボーンのチェックリスト」は、「入れ替えてみたら」「大きくしてみたら」「逆にしてみたら」などと、1つのお題からアイデアを大量生産することができるフレームワークです。

3.キーワードの組み合わせでアイディア量産!(Webサービス)

アイディアは異なるキーワードの組み合わせで出てくるものです。
このWebサービスでは、キーワードを入力するとまったく別の
キーワードも自動的に選出されます。これらのキーワードを見ることで
新たなアイディアが出てくるでしょう。

4.アイディア勝負のクリエイター達の発想法や着眼点が学べます。

5.発想力のトレーニング方法を紹介しているサイト

6.くだらないと思うアイディアでも大儲けできる

最後に

1