1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ネットに流れる高嶋政伸嫁・美元についてのデマ―台湾人詐称・国籍・創価学会

現在高嶋政伸さんと離婚裁判中の美元さん。この美元さんについては、ネット上で真偽不明の噂が流れているので気になっていたのですが、本人のブログを読んでみたら反論が書かれていたのでまとめました。

更新日: 2012年11月25日

1 お気に入り 138166 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yamadayamaさん

※全て美元さん側の言い分です

疑惑:日本人ではない→デマ

美元(ミウォン)は「芸名」で、本名は高嶋裕子(旧姓は芹澤)。

芸名が紛らわしいですが、本名が斉藤紗衣(旧姓は山本)のスザンヌと同じように日本人です。

ここから下は美元さんのコメントです。

wikipediaで、父が帰化した在日朝鮮人と書き換えられていました。
母は、帰化した在日韓国人二世で、父は日本人です。
私は日本国籍で生まれて、日本人として育てられました。

私の祖母は、まだ朝鮮半島が南北に別れる前に日本に来ました。
だから今で言う韓国の大邱出身の祖母は自分を『朝鮮人』と言っていました。
「韓国人」でも「北朝鮮人」でもなく『朝鮮人』

私の祖父母は北朝鮮と韓国がまだ一つの国だった頃。
親元を離れて海を越えて来ました。


母は日本で在日韓国人として育ち。
父と出会い。


私と兄は日本人として生まれました。

私の場合。
母が結婚する際に韓国籍から日本国籍に帰化していたので。
書類上は「日本人」として産まれて来ました。

※父親が日本人の場合には母親が帰化しなくても日本国籍を取得可能
http://www.navijapan.info/daily-life/kurashi/japan-nationality.html

日本で生まれ育ち、私が生まれる前に、帰化した母。
日本の言葉と、食事、文化で私達は育てられました。

豊かで自由で国際化された現代の日本。
蔑視する人は居ないと願っていました。

私の言動を、民族や文化の違いとされる度に残念に思います。

父にも兄にも私にも、皆様と同じ民族の血が流れています。
もし、そうではなかったとしても…。
人が人を傷付ける理由になるのでしょうか…

そもそも。
「100%○○人」とか
「純粋な○○人」っていう発想がピンと来ません。

もしも母から聞かされていなかったら。
一生涯、「純日本人」だと思い込んで生きていたはずで…

祖母の母さえ。
名前も出身地も知りません。
もしかすると祖母の祖母が日本出身だったりしたら…?
実は実は「日韓ミックス」ではなく「純日本人」だったことになる訳で…?

疑惑:結婚会見まで台湾人だと騙していた→恐らくデマ

会見の様子を書き起こした記事があったので転載します。
結婚会見での高嶋さんの発言です。
会見の動画を見た事がないので、念のため断定するのはやめました。

美元のおばあちゃんが韓国の大邱(テグ)というところにいらして、すばらしい方で美元もすごく尊敬していた。そのおばあちゃんの愛称も「あーちゃん」だと。すごい不思議な縁を感じて、この間一緒に「あーちゃん」のお墓参りに行きまして。

疑惑:創価学会員説→本人否定

結婚が決まった頃、wikipediaに
「母親の墓が、ある宗教団体の霊園にある。」と書かれていました。

その団体に関しては、母も私も関わりを持ったことがありません。
知らないからこそ、その団体に対して肯定も否定もありません。

私も家族も、特定の宗教には一切属していません。
私個人ではなく、母のお墓まで噂の対象になることに驚きました

wikipediaを調べてみたところ、2008年12月4日 (木) に創価学会について書いた文章が追加されていました。恐らくこの編集についての発言でしょう。

実の母は10年程前に死去しており、埋葬先は富士宮市にある富士桜自然墓地公園(創価学会系霊園)である事を夫の高嶋政伸がTV番組内で公開している。

◆2008年12月4日 (木) 06:33時点における版 Keiaki195さんによる投稿

ここから下は美元さんのコメントです。
特定の宗教団体の信者ではない事を改めて書いています。

特定の宗教には属していない美元ですが



神様はいると信じいます( ̄∀ ̄)



チベットに行ってから、
チベット仏教のことをもっともっと知りたいと思うようになりました。

1