1. まとめトップ

カップラーメンを簡単な工夫でヘルシーに

忙しい人の強い味方カップラーメン。でも、カロリーや塩分の取り過ぎが心配です。そこで、カップラーメンを健康的に食べる方法をまとめました。

更新日: 2012年03月31日

sugoinaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 16335 view
お気に入り追加

スープを残す

これは基本中の基本。
スープを飲み干すと、塩分の取り過ぎで高血圧になるおそれがあります。

食品に含まれる塩分量は、成分表示の「ナトリウム」の量から計算します。

つまり、スープまで全部飲み干すと、男性でもギリギリ、女性ならリミットオーバーするほど、大量の塩分を摂取してしまうことになります。
でも、スープを残せば、塩分摂取は3g未満で済むんです。

スープには塩分の他にも脂肪がたっぷり溶けています。
残すようにしましょう。

満腹感を出す

麺ってツルツル飲み込んでしまうから、満腹感が出にくいんですよね。
だからといって、ラーメンライスは炭水化物過多になって困ります。
そこで、低カロリーで満腹感を出す方法をご紹介。

ゆっくりよく噛んで食べることも大切です。

野菜不足を補う

最近のカップ麺は、かやくに色んな野菜が入っています。
でも、やはり量が少ない・・・。
そこで、野菜をプラスしてみましょう。
嵩も増えて満腹感にも繋がります。

自分で冷凍するのはめんどくさいという方には、市販の冷凍ホウレンソウをお薦めします。

1





ネットだけでなく新聞雑誌や書籍を情報源にしながら、国内外のあれこれを幅広くまとめています。
たくさんお気に入りに追加してくださってありがとうございます。編集意欲が湧いてきます。



  • 話題の動画をまとめよう