1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

tomoya_kさん

魅力のスペック

明るいレンズで写真や動画を美しく描写「開放F値1.8のNIKKORレンズ」

高感度でも高画質な裏面照射型CMOSセンサーが、有効画素数16.1メガピクセルの高画素を最大限にいかした精緻な描写力を実現。

手ブレ補正効果が最大で「約4段相当」

従来の「ソフト」「ノスタルジックセピア」「硬調モノクローム」「ハイキー」「ローキー」のほか、「セレクトカラー」「絵画調」「高感度モノクロ」「シルエット」という新しい効果を加えた計9種類のエフェクト効果が選択できる

非常にシンプルなデザイン。小さなグリップで、しっかりホールドできる。

無理に大きなセンサーを搭載しなかったことで、適度な薄さのボディ。モードセレクトダイヤル、コマンドダイヤル、シャッターボタンとシンプルな配置。

スペシャルコンテンツ

P300からのアップデート

・画素数が1200万から1600万にアップ
・ボディ前面にファンクションボタンを追加。7つの設定項目から一つを割り当てられる。
・ステップズーム。24mm、28mm、35mm・・・と王道の焦点距離を選択できる。
・ズームメモリー機能。起動時に自動的に設定した焦点距離にズームする。
・「仕上がり設定」から「ピクチャーコントロール」へ。細かい調整が可能に。
・マニュアルフォーカス追加。オートフォーカスが苦手な被写体でもピントを合わせられる。

動画

レビュー

Tweet

Coolpix P310に発売記念キャンペーン限定品のカメラケースをつけてみた。ケースとか邪魔だし使わねーよと思ってたけど、これはこれでミラーレスみたいでかわいいんじゃないか? ちょっとこのまま使ってみよう。  twitpic.com/92hhl1

(via:remmaya) Coolpix P310、さすがに開放F値1.8のレンズは明るいわぁ。さっそく都庁の展望台に登って撮ってみたけど、P5000とは夜景を撮る際のシャッター速度が全然違うw twitpic.com/921jc3

Canon S100とNikon P310とで悩んだけれど、最後の決めては本体充電とキャンペーンのケースがついてたこと。旅にバッテリーチャージャーを持ち歩く必要があるってのは、意外にめんどくさい。後はテレ端でもF4.9と明るいこと。

その他の写真関連まとめ

1 2