1830年代以降、フランス中に広がった。

出典ワールド酒フロント−パリ: 解禁されて10年、アブサンの人気が復活

北アフリカのアルジェリア侵略戦争に従軍したフランス兵たちが赤痢予防のためにアブサンを飲むのを習慣にし、帰還後、本国で流行らせた。
その後、フランスではワインより安価な酒として市場を独占した。アペリチフ(食前酒)のシェア90パーセントを占めた。

前へ 次へ