出典 blog-imgs-30.fc2.com

1.グラスにアブサンを適量注いだ後、アブサンスプーンを乗せ、さらにその上に角砂糖を乗せる。

2.角砂糖に火をつける。
(角砂糖にアブサンをしみ込ませてから火をつける場合もある。もっとも、角砂糖に火をつける方法はかなり後になってから普及したようである)。

3.角砂糖が泡立ってきたら、給水器で水をゆっくりとかけて消す。

4.水量が増えるにつれて、徐々にアブサンが白濁してくる。最後に、溶け残っている角砂糖をグラスに落とし、スプーンでかき混ぜる。好みによって氷を加える。

アブサンと水の比率は1:1〜。好みにより水量を増やす。