1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

nanarinshunさん

まとめ人が5年前から愛する日本酒 獺祭の蔵元である、旭酒造。
TV番組「ほこxたて」にて、ろ過浄水器と蔵元主人が対決し、主人の桜井氏が浄水器利用の有無を判別し、見事勝利。
しかし、このTV放送は蔵元に「白馬の騎士」的に人気を後押ししてしまった。
自社の生産力と流通力を大きく超えたオーダーは、蔵元にどのような影響を与えたのか。
そして、旭酒造はどのような弁明にて、謝ったのか。

まとめ人は、獺祭を愛するものとして、このまとめにて蔵元である旭酒造を応援したいのである。
また、MLの文面から我々は”謝り方”を学ぶことができる。
ここ数年内に起きた食品関係における悲しい事件とその釈明。旭酒造の釈明は正しいあるべき文であると思える。

反省しています。もう一度、旭酒造の原点に立ち返って、少しでも良いお酒をお客様にお届けすることを最大目的に努力します。

1月16日付け『蔵元日記』MLにて、TV出演後の酒造、デリバリの状況を真摯に謝罪。

自分の努力以外の「白馬の騎士」に依存し、

TV出演を後悔するのではなく、あくまでも自社としての努力不足、準備不足、高邁さを否定するのである。

以下、「白馬の騎士」についてー

これは吟醸酒を世に知らしめた一人とされる篠田次郎先生がよく言われていた事ですが、、国税局主催の鑑評会で金賞をとると、「全国の酒屋さんからその酒蔵に注文が殺到する」という現象が一時あり、
(まとめ人略)
つまり現状の自分が変わろうとせず、「白馬の騎士」が、ある日、自社の酒蔵の前に現れて、「酒がどんどん売れて行く」ようになるのを夢見ること。

今年のお正月は敗北感で満たされたお正月でした。どうも酒蔵がうまくいってない。(自分では)「輝く」旭酒造と思っているのに、「普通」の酒蔵でしかなかったことが露呈されたからです。

まとめ人からのお願い

このまとめを読まれた方で獺祭を飲んだこと無い方には、是非とも一度、獺祭を飲んで頂きたい。獺祭の壮絶なまでの完成度を知ってほしいのである。製品種は幾つかあるが、同じ血統の中でありながら、その個性の明確さ、磨き度合いによる質の高みは蔵元の真摯なまでの努力のみならず、味覚における明らかなセンスの良さを感じる。

できれば、獺祭を一献しつつ、TV出演後のことの顛末をご一読いただきたい。(まとめ人)

▼以降、MLからの引用によるTV出演後の顛末

放映前に社内で徹底していた事があります。それはテレビを見てくる一見のお客様より、今までのお客様を大事にするという事。

品切れの嵐と共に出荷の予定もめちゃくちゃになってしまいました

放映前に社内で徹底していた事があります。それはテレビを見てくる一見のお客様より、今までのお客様を大事にするという事。それさえできれば問題はないと高をくくっていました。しかし、放映と共にそれは吹き飛んでしまい、品切れの嵐と共に、出荷の予定もめちゃくちゃになってしまいました。

タイミングの悪い事に

タイミングの悪い事に、「磨き二割三分」の品質が私の思うレベルに達していないタンクがありまして出荷にストップをかけました。

さらに悪い事に

さらに悪い事に製造では他の問題の無い「二割三分」とすでに合併してしまっており、影響が倍になりました。ここで磨き二割三分の出荷で躓いたことにより、瓶詰スケジュールが狂い、出荷スケジュールも大幅にくるってしまいました。

出荷スケジュールも大幅にくるってしまいました

不運な条件もありましたが、それを言いわけにはできません

確かに、前年売り上げをはるかに超えるご発注をいただきましたし、製造で上記のような不運な条件もありましたが、それを言いわけにはできません。

その上、どちらかというと「声の大きなお取引先が優遇され、紳士的な交渉スタイルのお取引先が割を食う」

尤も私が忌避する状態に陥ってしまいました。大体、このような私どもの事情を慮って紳士的に待ってくださる取引先に限って、売れない頃から獺祭を支え続けてくださった大事なお取引先ばかりなんです。と、するとその先の売れない頃から獺祭を買って頂いていたお客さまも割を食っているわけです。

また、「順番」や「公平さ」にこだわるあまり、

お酒はあるのに、全部の注文のお酒が揃ってないからと、各酒販店さんの売り場に獺祭が全くないにもかかわらず、全て揃うまで出荷を見送っていたり。

旭酒造らしくない官僚的な対応になっていました。

まるで「いつかの日本政府」のようになっていたんです

製造も「昨日と同じ仕事をしていれば良い」的な、まったく危機管理のできない、まるで「いつかの日本政府」のようになっていたんです。

▼まとめ人がおすすめする獺祭

純米大吟醸
1.8L/2,835円 720ml/1,418円
300ml/593円 180ml/378円
【特 徴】 デイリー純米大吟醸だけど決して価格に品質が妥協していません。
■山田錦・精米歩合50%
まずは、基本のこれをお試しください!(まとめ人)

純米大吟醸
1.8L/10,300円 720ml/5,150円 (デラックス箱入)
 300ml/2,100円 180ml/1,418円
【特 徴】 最高の磨きの山田錦で、最高の酒に挑戦しました。
■山田錦・精米歩合23%

純米大吟醸
360ml/1,575円
【特 徴】 50のにごり酒の上に味の緻密さ・繊細さを重ねた味わい。
■山田錦・精米歩合39%

純米大吟醸
720ml/6,300円 360ml/3,150円
【特 徴】 本当にぜいたくな発泡にごり酒。
キメ細やかな泡立ちが心地よい。 ※クリスマス限定の商品です。
■山田錦・精米歩合23%
にごり発砲の最高峰!死ぬまでに一回は飲んで欲しい!(まとめ人)

頑張れ、もっと旨い酒を作ってくれ!旭酒造!(まとめ人)

1