1. まとめトップ

【あっちゃん】オリラジ中田敦彦の狂気に満ちたエピソード【怖い…】

「あっちゃんかっこいいー!」で知られるオリエンタルラジオの中田敦彦さんですが、調べてみるとその人間性は「あっちゃん…怖い…」と思えるものばかりでした。面白い芸人さんですが、怖いですね…。2012年6月にタレントの福田萌さんと入籍。奥さんがちょっと心配になってきます…。

更新日: 2012年08月21日

卍郎さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
633 お気に入り 2625826 view
お気に入り追加

狂気

出典tvz.in

お笑いコンビ・オリエンタルラジオのボケ。相方は藤森慎吾。
『武勇伝』ネタで一気にブレイクして看板番組を持つなどしたが、その後はしばらく低迷。近年ではコンビとしてではなく、それぞれが単独で出演することが多く、そうしたなかで、中田が「オタク・インテリ」キャラを確立し、遅れて藤森が「チャラ男」キャラを確立して再ブレイクを果たした。

趣味はイラストを描くこと。本人は平然と「首吊りの絵が気に入っている」と発言。

そういった絵は本人曰く「泣きながら描く」らしい。

昔、拳から血が流れ出すまで壁を殴るのが趣味だった

中学3年~高校と友達が一人もいなかった。

勉強中にストレスが溜まると、窓に映った自分の姿を見ながら2・3時間奇妙な動き(踊り)をし、汗びっしょりになり血の気が引いて全身が真っ白になるのが好きだった。

睡眠時間が惜しいために眠気対策としてベッドを壊し、椅子に自分の体を縛り付けて机に向かっていた

一度は勉強のし過ぎと睡眠不足で椅子ごと倒れ、失神したこともあるほど。その後、母親に病院に連れて行かれて精密検査を何回も受けた。医者に「脳は正常だが君はおかしい。」と言われた。

バイト先で相方藤森と出会うまで、趣味は屋上のぼりだった

彼女への怒りがMAXになると、彼女の前で自分の頭をコンクリートの壁などに打ちつけて、頭から血を流しながらどれだけ自分が怒っているか、どれだけ彼女のことが好きかを証明した

その彼女は、即刻中田の目の前から立ち去った

出番前などに緊張すると、相方藤森を舞台袖で何度も殴る癖がある

幼稚園で初めてサンタクロースの存在を知った時、ストップウォッチが欲しいとサンタに手紙を書いたが、クリスマスの朝、枕元に置かれていたのは分厚い数学の本だった。そして中田は「サンタクロースなんていない」と即座に悟った

父親に海に遊びに行けば砂浜の泥を何故か口に詰め込まれていた。

父親とキャッチボールをすれば遠投できていないという理由でボールを体に投げつけられていた。

手錠のことを枷(かせ)と呼んでいる

買い物中先輩と偶然会って 、「何買ってたん?」と聞かれて笑顔で「枷です」と言ったらしい

1 2 3





ヒキニートが色んなダイエット試してみる
http://matome.naver.jp/odai/2136446329748973501