1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ya__suさん

Twitterでの報告

私事で恐縮ですが、12/31をもって株式会社ドワンゴを退職することになりました。11/30が最終出社日でした。2005年03月に開発職として入社し、その後広告の企画運用職にジョブチェンジ、合わせて約7年半在籍しました。続く。

開発ではニワンゴ・dwango.jp・ニコニコ動画(広告周り)、広告ではPCとモバイルとスマートフォンのニコニコ動画各種サービスの新規広告開発や売り上げ最適化を担当しました。続く。

開発職だった自分にジョブチェンジの機会を与えていただいたことに感謝しています。niconicoのようにアクセスが膨大にあるサイトの広告最適化はとても面白くやり甲斐があり、素晴しい経験となりました。続く。

転職に至った経緯ですが、また第一線で開発をしたいという思いが強くなったのが主な理由です。今後はB2Cサイトの経験を活かし、課金や広告によるビジネスモデルを考慮しつつバリバリ開発をしていきたいと考えています。続く。

今更感ありますが、株式会社ドワンゴを今年末で退職することとなりました。ちなってぃ先生の次回作にご期待ください。1月1日からはノマドワーカーになります! そしていつものURLぺたぺた --> amazon.co.jp/registry/wishl…

ブログでの報告

2013年5月7日をもって株式会社ドワンゴモバイルを退職しました。
4月12日が最終出社日だったので、とても長いゴールデンウィークを過ごしました。

2010年新卒としてドワンゴに入社したので、ちょうど3年ほどドワンゴグループにいたことになります。

ご報告が遅くなってしまいましたが、
2月7日付けで、ドワンゴを退職いたしました。

各所、ほとんどご挨拶ができず申し訳ない限りです。

それに伴い、ニコニコ本社からも離れることになります。

2/28日付けでドワンゴを退職しました。

そして次は本日3/1からグリー株式会社でお世話になります。

2013年1月末をもって、株式会社ドワンゴモバイルを退職します。

昨年末で最終出社を済ませ、今月は冬休みとして有給休暇を消化していました。

親会社のドワンゴに入社したのは2010年6月なので、ドワンゴグループへの在籍期間は2年8か月となりました。

この度、一身上の都合により株式会社ドワンゴを退職いたしました。

思い起こせば、2007年4月に入社してから約5年間、私の人生はニコニコ動画と共にありました。

退職する理由を聞かれるのですが、答えに窮します。それは、自分の中でもまだ消化できていないからです。あえて言うとすれば、私の中でニコニコ動画は大きくなりすぎました。納得する答えではないと思います。
ドワンゴは良い会社です。私の周りの人々は皆、志を持ち、意欲をもって難題に取り組んでいました。尊敬してやみません。あの時、ドワンゴの2ちゃんねる求人に応募した事は、人生で最良の選択だったと思います。

去る、11月30日をもって株式会社ドワンゴを退職しました

プロダクトは、常にライフサイクルと世界の価値の変動の循環に合わせて手を加え、一新させていかないと死を迎えるものですが、今の自分のキャリアの浅さから、ニコニコのようなユーザー文化が強すぎる世界で「デザインが良いからなのか、単にみんな『ニコニコ』が好きだからいてくれるのか。デザインで失敗したのか、もうユーザーが『ニコニコ』に飽きてしまったからなのか」をこれからも判断できるとは考えられなくなったのが主な理由です

なので、一度、一人のニコニコユーザーとして、しばらく場を離れてみようと決意しました

2012年9月末日をもって株式会社ドワンゴを退職いたします。

2010年9月に入社し、以来、ドワンゴドワンゴさせていただいておりましたが、空前の退職ブームに「このビッグウェーブに乗るしかない」と感じ、退職を決意。実行しました。

ドワンゴには2011年の12月中ごろにろーじーさんの伝手によって入社しました。それ以来ニコニコ静画(電子書籍)チームのディレクターやら運営やらプロモやらをさせていただきました。

9か月半という短い期間でしたが濃密な体験をさせていただき、楽しく働かせていただけたと思います。

今後の予定ですが来月いっぱいはお休みをいただき11月より麻布のコンサルタント会社で働かせていただこうと思っております。

ドワンゴには19歳の時からお世話になっていているので、だいたい3年くらい働いていたことになります。 主な業務はiOSアプリ開発でした、当初Objective-Cってなんですか、だった僕ですが、最終的には「オブジェクティブな汁が足りない」とかキチガイっぽいことを言っていたと思います。

ドワンゴではたくさんエキサイティングなことをさせてもらいました

KOBA789 こと小林秀和は9月30日付けで株式会社ドワンゴを退職します。で、今日が最終出社日でした。だから実はタイトルはちょっと正しくない。

自分の仕事に誇りを持って勤務できた9ヶ月間だったと思います。

今回、転職をするに至った理由は幾つかあるのですが、一番の気持ちとして、今一番自分がやりたいこと、到達したい場所・モノづくりの環境は何だろうと考えた時に現在の環境では、その場所に到達することが出来ないと思うようになったことです。

他には、サービスを使ってくれる方々と向き合って、モノを作れる場所というのも自分の中で身を置きたい場所としての気持ちが強くなって行きました。

1 2