1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

gs1さん

サバゲーを始めたいけど、敷居が高い・・・

最近サバゲーこと、サバイバルゲームの人気が再燃しています。面白そうなのでやってみたいけれど、一人でやれるものでもないし、装備も持ってないし、敷居が高くて断念した。そんな人がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。私もそうでした。

そんな人のために、実際にサバゲーをはじめるための How to を書いてみます。

とにもかくにもチーム探し

まず、一番大事なのはサバゲーのチーム探しです。HPを持っているチームも多いのですが、管理人さんにメールをしてコンタクトを取って、というところでいきなり敷居が高い。どんな雰囲気なのか、本当に初心者でも参加できるのか、など不安材料がたくさんあります。

私もここで挫折してしまいました。

サバゲーチームは mixi で探すのが一番楽

そこで mixi の登場です。mixi ならば紹介文やトピックから、雰囲気もわかるし、手軽にコンタクトを取ることができます。初心者を歓迎している、装備を貸してくれる、車で相乗りをしている、など嬉しいポイントもわかります。

オススメの mixi コミュニティ

定期的にイベントが開催されているオススメのコミュニティをあげておきます。

最低限必要な装備

さて、mixi でコミュニティに参加して、初心者でも参加可能なイベントを見つけたら、あとは最低限必要な装備を揃えるだけです。最低限必要なものは以下です。

・服
・エアガン
・ゴーグル
・靴と軍手

服装は迷彩服でなくても緑一色もしくは黒一色で問題なし

サバゲーというとBDU、いわゆる迷彩服をイメージする人が多いのではないでしょうか。確かに実際の参加者のほとんどが迷彩服や軍服を着ていますが、そうでなくても問題ありません。

全身を緑一色、もしくは黒一色でまとめてしまえば普通の服装でも、それほど目立ちません。スウェットやカーゴパンツで大丈夫です。

ちなみに迷彩服や軍モノの服が欲しい場合は中田商店(http://www.nakatashoten.com/)の通販で購入可能です。

エアガンはサバゲーフィールドでレンタルできることが多い

さて、一番大事な装備、エアガンですが、安いものでも電動ガンで2万円以上します。続けられるかまだわからない段階では痛い出費かと思います。

しかし、心配ご無用。ほとんどのサバゲーはサバイバルゲームフィールドという有料で管理された場所で行いますので、フィールド管理会社でレンタルできることがほとんどです。これから一回千円以内で済んでしまいます。

またサバゲーを趣味としている人ならば、大抵、エアガンは3丁以上持っています。mixi のコミュニティでエアガンを持っていないので貸して欲しい、とでも書いておけば間違いなく誰かが貸してくれるでしょう。

エアガンは本当にいろんな種類が出てますし、値段もそれなりにしますので、サバゲーを趣味として続けられる確信を持ってから購入すれば問題なしです。

ゴーグルは安いものを買っておきましょう

そして身を守る装備として必須なのが顔を覆うゴーグルです。こちらもエアガンと同じく、フィールドによってはレンタルできます。

レンタルできない場合もありますので、購入をオススメします。

は安いものであれば二千円で買えるので、ファースト(http://www.first-jp.com/)やamazon などの通販で買っておきましょう。

動きやすい靴と軍手は必須

この他に動きやすい靴と軍手が必要です。アウトドアフィールドならブーツ(タクティカルブーツ)の方が良いですが、普通の靴でも問題ありません。

サバゲーフィールドまでの交通手段を確保しよう

さて、装備がすべて揃ったら、あとは当日サバイバルゲームフィールドに行くだけです。だけですが、ここがなにげに重要。サバイバルゲームフィールドはたいてい辺鄙な、電車で行くことができないような場所にあるので、交通手段としての車が必須です。

車を持っていなければ、レンタカーをするか、もしも免許がなければ、参加者の車に相乗りさせてもらうかしましょう。

おわりに

以上、あなたのサバゲーデビューが成功することを祈っています。大丈夫、サバゲーをする人たちはそのコワモテな外見とは違って、優しい人が多いです。

あとはそれぞれのチームのルール(18歳未満参加禁止など)をしっかり守りましょう。

1