1. まとめトップ

買う前に調べよう。韓国コスメ、安全か否か

日本の化粧品コーナーにも韓国コスメがずらっと並んでいますね。安全基準を満たしているのか、何に留意したらいいのかまとめてみました。

更新日: 2013年03月05日

78 お気に入り 307973 view
お気に入り追加

その価格の安さと、「美容に関心の高い国」のイメージで売り上げを好調に伸ばしている韓国コスメ。だがしかし、韓国産の食品でトラブルが多々報告され、しかしながら検査が免除…とかなっている昨今、韓国コスメも本当に安全なのかと疑いたくなってしまいます。
 肌に使うものの変化はごくごくゆっくり現れる。価格やパッケージ、使ってすぐの使用感だけで判断するにはちょっと怖い。そこで、一応、韓国コスメを買う前に知っておきたい判断材料を集めてみようと思います。

1.「品質の安全基準が日本と韓国で違う」は本当か?

→国内のその辺の店で買う場合は、ほぼ日本基準が適用されている

→が、日本基準をクリアしない商品をつかんでしまうケースがある

● 日本で一般に売られている化粧品の場合、日本の成分基準を満たすものか、満たすように成分を変えたものが売られている。(下記に具体例を引用)

● ただし、個人輸入や海外旅行の際に自分の判断で買うなど、「成分基準をチェックするプロ」を介さない購入の場合は何が入っているかわからないと思ったほうがいい。同じメーカーの同じ商品でも、日本向け仕様と現地仕様では配合されている成分が違うこともある。

● 輸入化粧品などの成分が国内基準をクリアしているかどうか調査する機関は存在するが、とにかくコストがかかる。信頼性が薄い輸入代行企業を介した商品なんかだと、きちんと成分基準をチェックしているかどうか定かではない。

韓国で人気のある、ミシャ(missha)のBBクリームは、韓国で販売されている製品には、紫外線吸収剤として、 SPF値の高い化合物が配合されていますが、日本国内で売られているミシャ(missha)のBBクリームは、 紫外線をカットする効果が若干弱い、もしくは、紫外線カットの効果のない日本向け製品です。

日本で買った商品の使用感を気に入っても、韓国で同じものを安く大量買いするのはリスクがあるということですね。特に、紫外線吸収剤など化学物質にアレルギーを持っている方は気をつける必要があります。

===============================

2.韓国コスメはそもそも安全か?

→外国企業であるせいか、トラブルがあっても日本の消費者のもとにその情報が届きづらい

→韓国企業の技術・品質面が安全かどうかより、安全かどうか判断する情報が得られないという点で危険

アットコスメでも、情報面で不透明な韓国コスメへの疑念が議論されていますね。

===============================

3.「トラブルに対し、企業が対応してくれない」というのは本当か?

→そもそも外国企業にクレームをつけるだけの語学力があるか否か

参考までに、整形手術の後で全然トラブル対応してもらえてない報告なんてぐぐれば山ほどある。そもそも日本ほど真剣にクレーム対応をしないお国柄なのかもしれない。

→不良品回収に応じずそのまま売ったケースはある

===============================

《参考リンク》

1 2





seni_seviyorumさん

自分が今興味あることを手当たり次第にまとめていきたい。ですので、個性を要求されるらしい奨励者はもう目指しません(・ω・´)

このまとめに参加する