1. まとめトップ

在籍中にメンバーが死亡してるバンド

在籍中にメンバーが死亡してるバンド まとめました。主にある程度有名な邦楽バンドを集めております。

更新日: 2013年01月04日

58 お気に入り 642173 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

johnpeamanさん

東京スカパラダイスオーケストラ

1985年に結成。
1989年11月18日にファイルレコードからアナログ盤『東京スカパラダイスオーケストラ』をリリースした後、1990年4月21日にEPIC SONYからシングル「MONSTER ROCK」、5月1日にアルバム『スカパラ登場』でメジャー・デビュー。

ドラムス担当。
1999年5月2日、列車事故により急逝。
結成時からのメンバー。


高橋幸宏、坂本龍一、小沢健二らの曲でもドラマーとして参加していた。

Kemuri

KEMURIはスカ・ハードコア・パンクバンド。
1995年結成。
2007年12月9日、ZEPP TOKYOでのライブを最後に解散。

トランペット
1998年加入。2003年9月21日、交通事故により急逝。CIRCLESに収録されている「白いばら」という曲は彼の為の歌である。

フィッシュマンズ(Fishmans)

ボーカル、ギターの佐藤伸治を中心として1987年結成。
初期のフィッシュマンズはレゲエを基調としたポップな楽曲を演奏していた。
しかしオリジナルメンバー2人の脱退や、エンジニアであるZAKのレコーディングへの参加、レーベルの移籍に伴うスタジオ環境の変化などをきっかけに、その音楽性はレゲエの他、ダブ、エレクトロニカ、ロックステディを基調に、ロック、ファンク、ヒップホップなどの要素を取り入れたサウンドを展開した。

1966年2月16日 - 1999年3月15日

ボーカル、ギター、コルネット
楽曲のほぼ全ての作詞、作曲を担当。
結成前は「時間」と言うアマチュアバンドに在籍していた。
1999年3月15日に心不全のため死去。
享年33歳

フジファブリック

志村が高校時代のコピーバンドのメンバーだった渡辺隆之、渡辺平蔵、小俣梓司と共に結成。

バンド名の由来は、渡辺隆之の実家が営んでいる繊維業の会社名「富士ファブリック」である。

-ヴォーカル、ギター

2009年12月24日に死去。
死因は「病名不詳」とのみ公式発表されている

MALICE MIZER (マリス ミゼル)

かつてGACKTが在籍していたバンド
一般にヴィジュアル系バンドとして知られる。

1992年8月結成
2001年12月31日をもって活動休止。

バンド名は「悪意と悲劇」という意味を持つフランス語による。

ドラム&パーカッション

くも膜下出血で
1999年6月21日に逝去

Home Grown

レゲエ・バンド
バンド名はジャマイカ人ギタリスト、アール・チナ・スミスによる同名の楽曲に由来。1990年初頭に神奈川県で結成されて以来、数多くのレゲエ・アーティストのライブやレコーディングに参加。他アーティストへの楽曲提供やプロデュースも手掛けている。

パーカッショニスト

2011年7月26日、膵臓癌のため死去。

52歳没

Dragon Ash

ロック、メタル、ハードコア・パンク、ラップ、ヒップホップ、エレクトロニカ、ラテン、レゲエなど、様々なジャンルの音楽を取り入れたラウド・ミクスチャーを構築するバンド

ROCK IN JAPAN FESTIVALの初年度から全て出演し続ける常連であり、過去11回の出演中、7回でトリ(さらにそのうち2回は大トリ)を務めている。

Dragon Ashのベーシスト

メンバー募集のオーディションにより加入
最年長メンバー



2012年4月21日、急性心不全のため逝去

1