1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

oxdabさん

坂崎幸之助(THE ALFEE) 【TOKYO-FM】

■社風に合わないから出禁

『スーパーFMマガジン』がスタートする以前は「社風に合わないから」という理由で、TOKYO-FMに出入り禁止にされていた

本人曰く「新曲を出しても高見沢や桜井は呼ばれるのに俺だけ出入り禁止なんて、こんなバカな話は無い(笑)」

『スーパーFMマガジン・坂崎幸之助のNoru-Soru』が放送されていた頃は「FMステーション」誌のラジオパーソナリティ人気投票で、必ずといっていいほど上位にランクされていましたが、番組が始まる前は呼んでもらえなかったようです。

この話は坂崎さんの定番ネタなのかも。

明石家さんま 【ニッポン放送】

■生放送のふりをさせられて

録音した内容を、まるで生放送しているかのように勝手に使われてしまったそうです。それが原因で週刊誌、聴視者かバッシングをあび、局とケンカ。

下記のリンクの後半でしゃべっています。

太田光(爆笑問題) 【ニッポン放送】

■「たけしは死にました」発言で出禁

デビュー間もない1990年、ビートたけしの代打で『ビートたけしのオールナイトニッポン』に出演した際、ギャグで「たけしは風邪をこじらせて死にました」と発言し、以後しばらくの間、ニッポン放送を出入り禁止になった。

みうらじゅん 【J-WAVE】

■度を超した下ネタを連発して出禁

J-WAVEで放送されていたラジオ番組「TR2」にて、みうらじゅんが披露していた「下ネタなんでだろう」。

テツandトモの「なんでだろう」にインスパイアされたコーナーで、みうらじゅんがひたすら下ネタを歌い続けるというコーナー。

このコーナーで下ネタを連発し、J-WAVEの社風にあわないと判断され出禁となったそうです。
下記のリンク先にて問題の歌を聴くことができます。

故・忌野清志郎 【TOKYO FM】

■テレビの生放送でFM東京を罵倒して出禁

きっかけは忌野が作詞提供&コーラス参加した「谷間のうた」がFM仙台とFM東京で放送禁止になった事件。その後、放送禁止に抗議しテレビの生放送でFM東京を罵倒。
youtubeに問題の歌がアップされています。

ウルフルズ 【TOKYO FM】

■生放送をドタキャンして出禁(デマ?)

1 2