太陽系はプレアデス星団の一番明るい星アルシオーネを中心に約26,000年周期で銀河を回っており、その際11,000年毎に2000年かけてフォトンベルトを通過するとされる
地球が次に完全突入するのは2012年12月23日(JSTでは24日)で、その時には強力なフォトン(光子)によって、人類の遺伝子構造が変化し進化を引き起こすとも言われる

出典http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

2012年、人類は進化する!?フォトンベルトの謎

2012年12月、太陽系はフォトンベルトに突入すると言う話があります。フォトンベルトとは光の粒子が集まって巨大な帯のようになった物ですが、それに突入する事によって人類は進化すると言う説があります。マヤの予言では2012年、12月に人類は滅亡すると予言されていますが、関係があるのでしょうか?

このまとめを見る