誕生から現在に至る46億年の間に、地球は少なくとも二度の全球凍結を 経験したと考えられています。全球凍結とは、地球全体が赤道付近も含め完全に氷床に覆われた状態のことです。そしてその二度というのは、22-24.5億 年前と6.35-7.3億年前のことです。不思議なことに、そのどちらの出来事も生物進化の重要な局面と時期的に一致しています。古いほうの全球凍結は、真核生物(簡単に言えば細菌以外の生物)の、新しいほうの全球凍結は、多細胞生物の出現と一致するのです

出典二度の全球凍結と二度の生物大進化〜それぞれをつないだものとは? - サイエンスあれこれ

http://livedoor.blogimg.jp/science_q/imgs/8/0/8031de79.gif?4fdb2066

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

コズミック フロント「僕らはみんな火星人!?最新探査で迫る生命の起源」

地球生命は火星から来た生命の子孫だという大胆な仮説が注目されている。NASAの最新探査の成果をもとに、いま明らかになった真の火星の姿を描き、生命の起源に迫る。チャンネル:BSプレミアム放送日: 2012年4月10日(火) 放送時間:午前8:00~午前9:00(60分)

このまとめを見る