1. まとめトップ

「教科書買ったら参考文献が全部Wikipedia」が話題に―画像とネットの反響

「2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい」というツイートに添えられた画像がTwitterで話題になっています。画像とツッコミ等のツイートをまとめました。

更新日: 2012年10月13日

4 お気に入り 27695 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yamadayamaさん

教科書を買ってみたら…

2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい。 instagr.am/p/JTvLqXPygU/

この教科書の売上から,Wikiに寄付は成されるんだろうか… RT @katsuo38: 2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい。 instagr.am/p/JTvLqXPygU/

Wikipedia禁止インターネット禁止、書籍から引用しろって言う人たちが挙げる理由は「インターネットの情報は間違っている場合がある」ってとこだけど書籍が絶対に合ってるとも限らないんじゃないですかね #屁理屈

こんな話も

海外の出版社でBooks LLC というのが似たような商売やってる。ググる手間を省いただけみたいな内容。 RT @katsuo38: 2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい。 instagr.am/p/JTvLqXPygU/

まあ、俺の受けてた大学も、ある先生はWikipediaを利用した論文とかアホだからやるなって言ってたが、別の先生は講義のパワポの9割が拾い物かWikipediaだったからな。笑えない

参考文献全部Wikipediaってやつ、マジだったらよくそれで出したなって思うわ(笑)どういう教科書かわからんから出版ルートが気になる。まあ、教員向けの本でもよくこれで自信満々に出版したなぁ…ってのあったけど。

最近の英語教科書ってwikipedia参考とか書いてあったりするんだよね。英検とかならまだマシなんだろうか

画像にツッコミを入れる人達

写ってる中で一つだけしかWikipediaじゃないのがないw

1つだけ外務省が入ってる RT: @katsuo38: 2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい。 instagr.am/p/JTvLqXPygU/

参考文献がwikipediaのアレはそういうtxtを作って印刷してはさんだだけちゃうんかっていう

参考文献が全てWikipediaの本、物凄いネタ臭がするけど、一度目を通してみたいものだ。

国籍の箇所に誤植が

29.国籍のところ誤植してるしw RT @with_mint: これはw RT @dfnt: 【2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい。】 instagr.am/p/JTvLqXPygU/ これはひどい(笑) via @katsuo38

29番目のところ、URLをコピペした形跡があるね!年号の間にURLが来ちゃってるよ! RT @katsuo38: 2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい。 instagr.am/p/JTvLqXPygU/

ウィキペディアってどんなサイト?

ウィキペディア(英: Wikipedia)は、ウィキメディア財団が運営するインターネット百科事典。コピーレフトなライセンスの下、誰もが無料で自由に編集に参加できる。世界の各言語で展開されている。

※この文章もウィキペディアからなので真偽は(ry

以前某新興宗教団体幹部の記事をWikipediaで見たら、その方の偉大なる業績(○○という悪魔を退治したとか神通力で××したとか)が沢山載っていて、びっしりと出典が挙げられ注釈が付けられていた。むろん全て自著だった。

しょせんwikipediaは匿名の著者が無責任に書いただけだからなあ。内容の性格不正確の問題ではなく、そこが問題だと思うな。

【2300円の教科書買ったら参考文献が全部Wikipediaだった死にたい】 instagr.am/p/JTvLqXPygU/>わーおこりゃひどい。あとウィキ先生さりげに誤情報や、最も重要な情報載せてないし!や、あーマイナー情報だもんねー知らないよね-(ニヤニヤ)みたいなこと結構あるよね

学生の講義レポートで Wikipedia の文章を丸写ししたものを経験したことがあるが,もちろん失格とした.私のところに Wikipedia を参考文献としてあげた論文が査読に回ってきたら容赦なく不採録にするだろう!

1