1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

自身が主演した高視聴率ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)を指して、米倉は「医者のやつ以外で、酷い数字(視聴率)のやつ、いっぱいあるんですから!」と、スネた心境を漏らしたのだった。

また、米倉は自身について「中身が空っぽなんですよ」「だから、(周囲が)助けてくれるんです。それは凄く思う。頼りない、危なっかしい…」などと、自分の弱さを振り返ると、周りのスタッフやキャストに支えられていることを強調していた。

米倉さんは血が嫌いで医者役を苦手としています。シーズン3も本人が積極的にやりたいといったわけではなく、『まわりが熱烈にオファーをするから、しかたなくやった』という感じですね。すでに米倉さん自身が『ドクターXはこれで終わり』と周囲に宣言していますし、有終の美を飾りたいといっていたので、視聴率的にも満足して、彼女の中では完全に完結したものとなっています」(テレビ朝日関係者)

米倉涼子、貴婦人姿で史上最高額の「ドリームジャンボ宝くじ」をPR!もし5.5億円当たったら? 他

今回放送回(30日)の中で米倉は、上戸出演の回が放送された後日、松岡へ「(結婚は)どうなの?」とメールを送ったが、「だから辛い恋になるぞ」と返信があったきりで明確な返事をもらってないとの不満を口にした。すると国分太一(TOKIO)が松岡に「辛い恋になる」と言った理由を問いただしたところ、松岡は「(米倉と)ずっといるじゃないですか、子供に毛の生えた頃から、長いよ」と答え、お茶を濁した。

 これを受け米倉は、「私は前から何も曲げてないし、理想のタイプは松岡君」と言い、長い間松岡に想いを寄せていたと明かすと、松岡は照れながら、「理想でしょ? 理想と現実は違うと思うんだ」と返答。すかさず米倉は照れながら「現実だったらいいなと思うよ」と告白し、共演するTOKIOのメンバーたちは一斉に興奮した様子を見せた。

 さらに国分から松岡を好きな理由を聞かれた米倉は、「本当にずーっと変わらないのは、照れ屋で本当に優しい、この人は」と即答。すると松岡は、「俺、ヨネ(米倉の愛称)とさ、『飲もうぜ』『いいよ』とかって、いつも飲むじゃん。そ

試写会に出席した、左から竹中直人、米倉涼子、溝端淳平 竹中直人(58)米倉涼子(38)溝端淳平(24)が16日、都内で、日本語吹き替え版に参加したスーパーヒーロー映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(アンソニー・ルッソ、ジ…

「花嫁修行として料理を習ったけれど、全然結婚できない。どうしよう…」と 自虐コメントで笑いを誘った。 「Love40 第2の成人式」と題して今度の夢についてトークを展開し「過去を捨てて 新しい自分と出会いたい」という同誌読者の夢に「すっごくわかる」と大きく頷いて共感。 「私も今もっと楽しいことないのかなって見つけようとしている。もっと壮絶な何かと 出会いたい」と願望を告白していた。 イベントにはそのほか、アンジャッシュの渡部建、シェフの 山田宏巳氏、山下春幸氏、フィリップ・バットン氏が登場した

トップ女優の座を確保した米倉。今さら海老蔵クラスの相手を望む必要はないという。

「さらに上の女優を目指すなら男は芸の肥しにするくらいがいい。太地喜和子のように勘三郎、三国連太郎と恋をして女優として成長したように、米倉もすでに恋を肥しにできるくらいになっている。女優として輝き続けたいなら、相手を変えようと常に恋を続けるほうがいい。恋をしていない女優はつまらなくなる」(演劇関係者)

 恋愛は女優生命をも左右すると言われる世界。恋も「私、失敗しないので」となるだろうか。

米倉涼子 新妻・上戸彩を挑発する中出しセックス合戦が勃発 女優の米倉涼子(38)が、同じ所属事務所の後輩・上戸彩(28)に、“妊娠合戦”を挑むような発言をしているという。 交際中のフリー編集者(35)との新年早々「電撃できちゃった婚」も現実味を帯びてきた−−。 米倉は昨年12月、一部誌で、この編集者を自身の運転する車に乗せ、複数回自宅に連れ込んでいると写真付きで報じられたばかり。 「元リクルート社員で、情報誌『ホットペッパー』編集長を務めたこともあるヤリ手イケメン編集者です。 現在は、女性ファッション誌など複数の編集に関わり、米倉の信任も厚い。 米倉は週一ペースで彼を都心にある自宅億ションに連れ込み肉欲セックス三昧の生活を送っていることは確実。 正直、いつ『できちゃった』があってもおかしくありません」(芸能ライター) 一昨年夏には米ブロードウェーの舞台で初主演。昨年10月期に放送さ

女優米倉涼子(38)が年下の30代一般男性とのツーショット写真を、26日発売の写真週刊誌フライデーが報じている。同誌によると、米倉の相手は今年8月に一部週刊誌で密会が報じられたフリー編集者の男性。2人は同じ車に乗り込み、米倉の自宅マンションで一夜を明かしたという。米倉の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」とコメントしている。

都内で行われた自動車点検整備推進運動『あたりまえ点検』体操YouTube配信スタートイベントに出席。この日、同席したお笑いコンビ・COWCOWに米倉が「いつも見てます。“あたりまえ体操”大好きですよ」と明かすと、二人は「本当ですか!?」と大喜び。

【衆】 米倉涼子がダイアナ元妃演じる、映画「ダイアナ」の日本語吹き替え。: 女優の米倉涼子が、10月18日公開の映画「ダイアナ」の日本語吹き替え版で、ダイアナ役を務めることがわかった。 dlvr.it/3p4C23

1 2