1. まとめトップ

運転が楽しくなるドライブコースまとめ【九州】

GWや夏休みに行きたいですねー。すべていったことあるコースだけど、GWと夏休みで再度訪れる予定。予習もかねてぼちぼち更新していきます(´・ω・`)

更新日: 2013年04月17日

zerozeronineさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
246 お気に入り 267007 view
お気に入り追加

阿蘇ミルクロード

熊本県道339号北外輪山大津線

熊本県道339号北外輪山大津線(くまもとけんどう339ごう きたがいりんざんおおづせん)は、熊本県阿蘇市から菊池郡大津町に至る県道である。通称「ミルクロード」。

◆阿蘇外輪山南部大津付近から大観峰、やまなみハイウェイを経て外輪山北東部に至る阿蘇山を眺望する草原道路。清正公道、菊地阿蘇スカイラインと呼ばれる道路の総称のようだ。国道339号線のかぶと岩展望所あたりから、ぐるりと外輪山を周回する絶景スカイラインとなる。

◆運転しながら常に阿蘇山を眺望し、しかも緑豊かな牧草地の中を走る道路はこの上なく快適。なかなかこういう道路は日本離れし希有である。

◆ミルクロード最大の展望地は一番有名な大観峰。阿蘇五岳が横たわる様は釈迦涅槃像(しゃかねはんぞう)と言われている。駐車スペースも広大だが、夏の観光シーズンは観光客で一杯。快晴の日には、カルデラ部分にあたる阿蘇平野の広大な水田地帯と阿蘇山が眼前に広がる。

あわせていきたい名所

やまなみハイウェイ

大分県道・熊本県道11号別府一の宮線

大分県道・熊本県道11号別府一の宮線(おおいたけんどう・くまもとけんどう11ごう べっぷいちのみやせん)は、大分県別府市と熊本県阿蘇市一の宮町間を結ぶ主要地方道(県道)。日本百名道の一つ

ミルクロードから湯布院方面にいくときに楽しめるドライブコースですね。
この長者原の直線道路はたまらなく快適です。(2回ほど往復するのもありだと思います)

◆大分県湯布院の水分峠から阿蘇の一宮町を結ぶ県道11号が、九州随一、日本でも有数のワインディングロード『やまなみハイウェイ』である。 森林の中を走る前半から、くじゅう連山を望む長者原(飯田高原)、そして阿蘇外輪山を駆け降りる道路は、ドライブ心をくすぐる景色が次々にやってくる。

◆総距離50キロの道路のうち、一番の快走部分は長者原付近。正面にくじゅう(硫黄山)の噴火口をみながらの直線道路は何ものにも代え難い魅力を持つ。ぜひ早朝車の少ない時間帯に走りたい。

◆くじゅうを過ぎ、牧戸峠を越えると、阿蘇に向かって緑のじゅうたんを敷きつめた丘の合間をかいくぐって走る。そして外輪山を下るところにある城山展望台から、まず阿蘇の全景が目の前をおおう。手前を右折しミルクロードを西へ走れば一番の展望地大観峰に到着する。

あわせていきたいところ

1 2 3





ぼちぼちいきます

ビュー数よりも自分の好きな物、気になる事優先で。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう