1. まとめトップ

【初心者向け】セイバーメトリクスの始め方・まとめ

マネーボールでお馴染みのセイバーメトリクスって一体なんだ?まとめました!

更新日: 2012年04月16日

19 お気に入り 15733 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

GIGOさん

セイバーメトリクスとは?

セイバーメトリクス(SABRmetrics, Sabermetrics)とは、野球においてデータを統計学的見地から客観的に分析し、選手の評価や戦略を考える分析手法である。

客観的な分析方法の総称なことがポイント

セイバーメトリクスを題材にした映画

メジャーリーグの野球選手だったビリー・ビーンは、引退後オークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャーとなる。しかし、財政が苦しいアスレチックスでは、せっかく育てた有望選手を、強豪球団に引き抜かれるという事態が続いていた。チームの立て直しを図るビリーは、統計データを使って選手の将来的価値を予測するという「マネーボール理論」を導入。イェール大卒のピーター・ブランドと共に、チームの改革を進めていく。

打率より重要!?出塁率とは?

マネーボールでもお馴染みの指標:OPSとは?

OPS(オーピーエス)はOn-base plus slugging(オンベース・プラス・スラッギング)の略であり、野球において打者を評価する指標の1つ。セイバーメトリクスの祖、ビル・ジェームズがディック・クレイマー、ピート・パーマーと共同開発した指標。

長打率=塁打÷打数
塁打=単打×1+二塁打×2+三塁打×3+本塁打×4=安打+二塁打+三塁打×2+本塁打×3

投手の評価指標:WHIPとは?

WHIP(Walks plus Hits per Inning Pitched、「投球回あたり与四球・被安打数合計」)とは、野球における投手の成績評価項目の1つで、1イニングあたり何人の走者を出したかを表す数値。

標準は1.20~1.40前後で、数値が低いほど走者を出さずに安定した投球をしていると評価される。
走者の引継ぎの問題などで先発に比べて防御率による評価がしにくい救援投手の評価に比較的有効である。

NPB・MLBの成績が観覧できるサイト

OPSとかWHIPをweb上で簡単に算出!

1