1. まとめトップ

歴史トリビアまとめ

歴史ネタに関するおもしろいトリビアをまとめました。

更新日: 2014年11月30日

118 お気に入り 359039 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

森鴎外が初孫につけた名前は「森マックス」

出典森於菟(おと、鴎外の長男)著『父親としての森鴎外』

於菟の長男である初孫に「真章(まくす)(Max)」と命名。
由来:ドイツ留学中の師、マックス・フォン・ペッテンコーフェルから。
理由:留学中、本名の「林太郎」で不自由したことドイツな西欧に対する興味から

4億年前、1日は24時間ではなくおよそ22時間だった

昆虫記で有名なファーブルは「鳴き声がうるさい」という理由で小鳥を撃ち殺したことがある

出典G・V・ルグロ(ファーブルの弟子)著「ファーブルの生涯」

西郷隆盛の写真は本人のものではない

西郷隆盛の写真は、隆盛の弟・西郷従道と、隆盛の父方の従弟・大山巌のモンタージュしたもの

この2人をモンタージュしてできた写真のようです

画家マネは画家モネと勘違いされ絶賛されたことがある

出典新聞「ル・タン」紙1900年11月26日付~モネの談話

リンカーンが髭を生やしたのは小学生に言われたから

1860年秋、大統領選挙運動中にグレース・ベデル(当時11歳)から手紙を貰う。その中で「お髭を生やせば立派に見えて選挙に勝ちますよ」と言っていた。リンカーンが返事を出すも、グレースから返答は無く迷いながらも髭を生やし始める。そんな中、大統領に当選、米国史上初の「髭の大統領」誕生であった。

清少納言は股間を丸出しにして女であることを証明したことがある

出典「故事談」(平安時代の歴史書)

寛仁元年(1017年)、朝廷での勤めを引退し出家して尼になった清少納言は兄(清原致信(きよはらのむねのぶ))の家に身を寄せていた。その年の3月、兄と敵対する源頼光が暗殺者を送り込み一家を斬殺。男と勘違いされた清少納言は暗殺者達に殺されそうになったため、自ら股間を丸出しにし女であることを証明、窮地を脱した。※確認VTRでは弓月光のオリジナルイラストを使用・・・贅沢!

部屋を貸しただけでノーベル賞を受賞した人がいる

1923年、『インスリンの発見』でノーベル生理学医学賞を受賞した当時トロント大学教授で糖尿病の権威であったジョン・J・R・マクラウドのこと。1921年、町医者バンティングがマクラウドの元を訪れ、「犬の膵臓から糖尿病を防ぐ物質を抽出したいので研究生にして欲しい」と頼んだ。マクラウドは激怒し相手にしないつもりだったが、しぶしぶ自分の夏休みの間のみ研究室など提供する事にした。 戻って来て実験に成功したと言う報告を受けると一転、その成果を褒め称え自分の手柄のように学会に報告し、ノーベル生理学医学賞をバンティングと共に受賞した。

数を数える時現在は「正」の字を書くが江戸時代は「玉」で数えていた

出典藤岡茂元著「算元記」(明暦3年(1657年)に書かれた数学の本)

漢字の書き順とは異なり、「一」「二」「三」「王」「玉」の順に書いていく数え方。主に商人が使用。
理由1:珠算の「珠(たま)」からきているとする説
理由2:「金銀」=「大切なモノ」⇔「大切なものの象徴」=「玉」という説

大岡越前は痔だった

出典本人著「大岡越前守忠相日記」(元文2年(1737年)正月より14年間書かれた日記)

痔の一件は寛保3年(1743年)1月15~17日の3日間に記されている。15日朝、激痛と共に出血。二日後、徳川家の近親と共に墓参りに行く予定だったので、行事責任者に休みたいと申し入れるも却下される。17日当日、痔が激しく結局休んだ。 14年間の中で痔について書かれていたのはこの3日間だけで、余程痛かったのだろう。

電話の発明でベルに2時間差で負けた人がいる

出典「世界大百科辞典」

アメリカの電気技術者エリシャ・グレイのこと。1875年秋頃より本格的に研究を開始し助手のマイクと共に研究に没頭、家賃も滞納しつつ研究費を捻出、「電話が完成すれば大金持ち」が家賃を待って貰うための口癖。1876年2月14日、電話完成! 特許局へ申請に行くも同じ特許局にベルが2時間前に提出済み。グレイ達の申請は却下された。訴訟も起こすが敗訴。その後、FAXの原型となる機器を発明し特許を取得、巨万の富を得た。

ニューヨーク近代美術館で47日間逆さに飾られていた絵がある

1961年10月18日~12月4日、「MoMA」の呼称で有名なニューヨーク近代美術館ではフランス人画家「アンリ・マティス」の個展が開かれていた。その中の一点「舟」が12月3日夕方まで逆さで展示されていた。発見者はジェネベルブ・ハバート、この展覧会に3回入場する程のマティス・ファン。
最後に訪れた際にカタログの絵と見比べて間違いに気づき指摘。それまでにのべ11万6千人もの入場者がありながら誰も全く気付かず……しかも発見されたのが展覧会最終日前日・・・たった1日しか正しく展示されなかった。

伊賀忍者の頭領服部半蔵は部下の忍者部隊にストライキを起こされたことがある

「ひとりぼっち」の「ぼっち」の意味は「お坊さん」

童話「3匹の子ぶた」は元々襲ってきた狼を子ぶたが食べる話だった

出典「イングリッシュ・フェアリー・テールズ」(イギリスの古い民話を集めたモノ)

本当は「藁の家と木の家を作った子ぶたは家を壊されただけでなく食べられてしまった。レンガの家を壊しあぐねた狼は煙突からの侵入を試みるも、子ぶたが用意していた大きな鍋に落ち、蓋をされグツグツと煮込まれしまった。そして晩御飯のおかずになりましたとさ」でめたしでめたし・・・
現在のようなお話になったのはディズニーが「3匹の子ぶた」のアニメを作った時で、それが世界中に広まってから。また、藁・木・レンガと建材が異なった理由はそれぞれの子ぶたにそれぞれの建材を持った男が通り過ぎたからであり、「藁・木の子ぶたは運が悪く、レンガの子ぶたは運が良かっただけ」と捉えられる話になっていた。

原宿でナウマン象の化石が発見されたことがある

昭和46年(1971年)4月12日、地下鉄の明治神宮前駅のトンネル工事の際に発掘される。ほぼ1頭分まるまる発掘され、非常に稀なケース。ちなみに、ナウマン象の発見者であるナウマン氏の孫にタモリは会ったことがある。

シンデレラは人を殺したことがある

出典バジーレ(イタリアの作家)著「五日物語」より「灰かぶり猫」

「シンデレラ」は1634~1636年に書かれた「五日物語」の「灰かぶり猫」が起源。
イタリア・ナポリに母親(1番目)を亡くした娘が父親と二人で暮らしていた。やがて父親が再婚、義母(2番目)は意地悪で娘は酷い仕打ちを受けるようになった。娘は自分の家庭教師に相談、家庭教師は「大きな衣装箱にしまってある衣装を出してと頼み、探している間にあなたが支えていた蓋を手放し、首をへし折りなさい」「そして、お父様に甘え『先生をお母様にして』と頼みなさい」と囁いた。娘はその指示通りに行い、母親を殺してしまった。そして家庭教師は母親になり(3番目)、以降「シンデレラ」のストーリーになっていく。

世界遺産アンコールワットには江戸時代の武士の落書きがある

寛永9年(1632年)正月に肥州(熊本県)の住人、森本右近太夫が書いたもの。内容は「仏教の悟りを開く事を志し、数千里もの海を渡り、この世の中を浄めるがため ここに四体の仏像を奉納します」。しかし、彼はアンコールワットをインドの仏教の聖地を間違えて訪れていた。その上、鎖国政策が布かれたために慌てて帰国、「森本」姓を捨て、京都・山崎に引き籠り、隠遁生活を送らなければならなかった。

忠犬ハチ公は野犬狩りで何度も捕まっていた

出典林正春著『ハチ公文献集』

モーツァルトは「おれの尻をなめろ」という曲を作ったことがある

出典国立音楽大学所蔵「モーツァルト楽譜集」

原題は「Leck mich im Arsch」(独語)。1782年、ウィーンで作られた。日本語訳すると、「おれの尻 尻なめろ 尻なめろ つまらぬ小言をブウブウ言わず 愉快に楽しもう愚痴やボヤキなどは無駄なこと さぁ愉快に楽しもう この今のひととき」これを輪唱で歌う歌。宮廷のエンターテイメントとしてバラエティ豊かな曲を作ることで自分のパトロンを確保していったと見られている。この曲もその一つであろうと思われるが、果たして?

遠山の金さんは痔だった

出典江戸東京博物館所蔵「籠使用の起請文」

文政4年9月当時、将軍の世話役に就いていた33歳の遠山金四郎は痔となり、馬での登城が困難になった為に籠での登城が出来るよう起請文を幕府に申請していた。金さんは籠での登城が可能な役職ではなかったが、病気が理由であれば籠が使用出来たのでその使用願いとして起請文を提出した。

水戸黄門の旅、最大の遠出は鎌倉だった

出典「甲寅紀行」,「鎌倉日記」(化和尚 2004.3.3)

水戸黄門こと水戸光圀はドラマや時代劇の中では世直しの為諸国を漫遊したが、光圀の旅に関して書き残された『鎌倉日記』や『甲寅(このえとら)紀行』という書物によると、大きな旅は9回しかしていない。水戸藩では藩主は江戸に常駐する決まりがあって、水戸に帰る際には幕府の許可が必要だったため、光圀は水戸と江戸の往復の際に寄り道したり領内を視察で回ることぐらいしかできなかった。

東京都葛飾区「亀有」は昔「亀無」だった

「亀の甲羅のように隆起した土地の形を為している」⇒「亀為し」⇒「亀無(亀梨)」。1398(応永5)年「葛西御厨文」や1559(永禄2)年「小田原衆所領帳」などにも記載が認められる。「亀有」になったのは1644(正保元)年、幕府の国図作成に当たり「なし」という言葉を嫌って「有り」に変えてから。

美男子コンテストは明治時代にも行われていた

1910(明治43)年9月22日、毎日新聞の前身である毎日電報が新聞紙上で募集したところ、1000通もの応募。優勝したのは加賀前田家の末裔、前田利彭(としちか)。この後、理由は不明だが前田家から追放されている。開催理由は日露戦争に勝利した日本が海外に向け「日本にはこんな立派な男子がいる」と知らしめようとしたため。

水戸黄門は7人いた

もともと「黄門」とは「中納言」と言う役職の別名。歴代水戸藩主が中納言職を得れば「水戸黄門」となる訳である。頼房、光圀、綱條(つなえだ)、治保(はるもり)、齋脩(なりのぶ)、齋昭(なりあき)、慶篤の7名。戦隊シリーズ風に歴代水戸黄門を紹介する番組に脱帽……ちなみに、中国古代、役所の門の扉が黄色に塗られており、そこから「黄門」という言葉が生まれ、その後「門下省」という政府の最も重要な機関で働く人を指す意味の言葉になっていった。日本では「中納言」の役職が「黄門」の役職と類似するために「中納言」に就いた人を指すようになった。

15代将軍徳川慶喜は大政奉還した後カメラマンを志した

古代のオリンピックの選手は全員全裸で競技していた

出典パウサニアス(西暦200年頃の人)「ギリシャ周遊記」(参照したのは18世紀の復刻版)

観戦していいのは男性と未婚の女性のみで、既婚女性が観ると死刑(絶壁から落とされる)という法律があった。競技中はコーチも全裸でいる事が義務付けられていた。確認VTRでは上手く隠しながら全裸で競技・・・(w。柔道家・吉田秀彦からのトリビア。

1 2