1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
157 お気に入り 1193003 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

GIGOさん

メキシコマフィアの仕組み

・マフィアを捕まえようとした警察官が家族を虐殺される、家族どころか隣人までおまけに殺される
・マフィアに手を出した警察官4人が生首でパトカーの上に乗せられて見つかる
・マフィア問題に手を出すと宣言した女弁護士が数日後ダルマ状態で発見
・マフィアの幹部を捕まえる・殺すと警察署長などの家族が見せしめに殺される
・警察や軍人をやめた奴の再就職先はマフィア 街中に「明るい職場です!」の看板あり
・言うまでもなく警察やら刑務所やらもワイロやらスパイでズブズブ

犯罪組織、国家を脅迫

「警告:メキシコ、ヌエボレオン州の住民に、ここはセタスの縄張りであり、州知事RODRIGO MEDINAが気に入らなかろうが、われらは実力を行使する。お前(州知事)は我々に服従しなければならない、なぜなら、お前が州知事になるのに我々はお前の身内を通じ(具体的な名前あり)2000万ドル(18億円)の支援をしたが、すべてタダでしたとでも言うのか?その代償として州は我々のものだ。
今のメキシコ大統領、次期候補が我々と手を結ばない限り、今後も我々は、解放したい囚人を同じような方法で刑務所から開放するし、敵は殺害する。さもなければ、今までと同じ方法で政府を打ち倒す。

麻薬カルテル「テンプル騎士団Knights Templar」

ボスクラスの殺害や逮捕で崩壊寸前の ラ・ファミリア・ミチョアカーナ La Familia Michoacana, に代わり、同じミチョアカン州に拠点を置く新麻薬犯罪組織drug cartel「テンプル騎士団 Knights Templar:
Los Caballeros Templarios」が結成され、その横断幕広告(右)が2011年3月10日、学校のフェンスに張り出された。この中で「テンプル騎士団」は、ラ・ファミリア同様、ミチョアカン州の住民に対し 誘拐、恐喝、窃盗などの犯罪や、他の犯罪組織の襲撃から州住民を守ると宣誓している。

犯罪撲滅を政府には無理と、犯罪組織が立ち上がる!メキシコ

新興「新ハリスコ・カルテル:New Generation Jalisco Cartel 」を名乗る集団が、ミチョアカン州、ゲレロ州state of Guerrero 、Michoacan の住民の安全を守るために立ち上がるとブログで声明を発表した。

最近グアテマラの至る所に犯罪集団の垂れ幕広告(Narco-mantas)が出現した。

メキシコではこれで住民や警察を威嚇したり、時には組織の求人募集までしている。(当然連絡先が明記されている)
今回出現したのは、グアテマラの北部過疎地ペテンPeten州で活動するセタス、Z200からと言うもので、地元の報道によれば「すべての軍関係、市民、一般人が、我々への追跡を止めないなら、我々は殺戮を始め、ペテンのディスコやスーパーに手榴弾を投げ込む、、ここペテンは我々セタス(Los Zetas)の領地:'Z' territoryである。政府との争いは望まない。これは警告だ。Z200」と言うもの。

ロス・セタス(マフィア)の殺し屋部隊がモンテレイ市警察の警官4人を殺害

金曜日の深夜にモンテレイ市警察の警官4人が、ロス セタスの殺し屋に殺害されました。
「4人の警察官はアサルト ライフルの銃弾複数を受けて死亡しています。」と州治安担当広報官ホルヘ ドメネはAFPの取材に答えています。

メキシコの麻薬組織テンプル騎士団のメンバー24人が殺された

麻薬組織テンプル騎士団とヌエバ ヘネラシオン デ ハリスコが麻薬利権を巡って激しく争っているミチョアカン州で、一晩に9人が殺されています。
検察発表によれば、9人のうち7人が太平洋沿岸の港町ラサロ カルデナス市で、2人が内陸部ベニト フアレス市で殺害されています。
ミチョアカン州では48時間の間にこの9人を含めて24人が殺されており、殺されたのは全てテンプル騎士団のメンバーと推定されています。

クリアカン市の小学校脇に5人のバラバラ死体

水曜日の深夜、カルテル デ シナロアの本拠地シナロア州の州都クリアカン市の小学校脇に5人のバラバラ死体が放置されていました
バラバラにされた5人は日曜日にクリアカン市の2カ所で武装集団によって拉致されていたと、当局は発表しています
遺体の側にはカルテル デ シナロアの最大ボス ホアキン エル チャポ グスマンに対するライバル組織ロス セタスからのメッセージが掲げられていました
メッセージにはロス セタスのナンバー2であるミゲル アンヘル トレビーノ別名Z40の署名があります

ワロえない関連リンク

1