1. まとめトップ

どこかで生きている?行方不明になった有名人たち

忽然と姿を消した作家、スポーツ選手、モデル、政治家、ミュージシャン・・・。1960年代以降の事例をまとめました。

更新日: 2012年06月03日

137 お気に入り 2014499 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sugoinaさん

旧陸軍軍人。戦後は国会議員。

1961年、インドシナ視察旅行中、ラオスから北ベトナムに密入国を図り、行方不明に。

4月21日、ラオス残留日本兵の導きで、僧侶に変装し、首都ビエンチャン北方からジャール平原に入ったところまでは確認されている。

共産ゲリラ「パテト・ラオ」からスパイ容疑を掛けられ処刑されたという説が有力。

タイのシルク産業を発展させた実業家。

1967年3月26日、休暇で訪れていたマレーシアのキャメロン・ハイランドで、散歩中に行方不明となる。

その年の8月30日、彼の姉がペンシルベニア州の自宅で他殺体で見つかっている。

カナダ先住民族メティス人の政治活動家。

1967年6月、サスカチュワン州を旅行中、友人と共に消息を絶った。

元ハリウッド俳優の戦場カメラマン。

1970年4月6日、フォトジャーナリストのダナ・ストーンと共にカンボジアを取材中、ベトコンまたはクメールルージュに捕まり、その後の消息は不明。

アメリカの詩人。

詩人ゲーリー・スナイダーのロッジに滞在中、1971年5月23日、ライフルを持って失踪。自殺をほのめかすメモが残されていた。

イギリスの貴族。

1974年11月8日、別居中のルーカン伯爵夫人が血まみれで、近所のパブに転がり込んできた。夫人の証言によると、ルーカン伯爵が彼女の家に乗り込み、子供たちの乳母を殺害し、夫人にも怪我を負わせたという。

伯爵はその夜、知人女性宅を訪れたことが分かっているが、その後の足取りは不明である。

アメリカの労働活動家。

労働組合「国際トラック運転手協会」の会長であったが、1960年代に贈賄や詐欺で実刑判決を受けた。

1975年7月30日午後、デトロイトの自宅を出たまま行方不明に。車はデトロイト郊外ブルームフィールド郡区のレストラン駐車場で発見された。

マフィアに消されたという見方が強い。

NBAで活躍したバスケットボール選手。

1978年ウガンダを旅行中、行方不明になる。

当時ウガンダは「人食い大統領」と呼ばれたアミン政権下。何らかの政治的トラブルに巻き込まれたという見方もある。

アメリカのモデル、子役。

映画『スカーフェイス』などに出演。美少女コンテストで優勝歴あり。

1983年7月6日、18歳の時、フロリダ州にて男友達とドライブに出かけて行方不明に。男友達によると、車内で口論になり、怒った彼女が一人ココアビーチ市内で車を降りたという。

日本の冒険家、登山家。

1984年2月12日、世界初となるマッキンリー山厳冬期単独登頂を果たした後、消息を絶った。

香港の実業家。「チャイナケム」創業者。

1990年4月10日、競馬場を出たところ身代金目的で拉致される。家族は身代金を払ったが、ウォンが戻ってくることはなかった。

後に捕まった犯人の一人によれば、舟から突き落とされたとのことだが、はっきり分かっていない。

イタリアの女優、テレビタレント。

父はイタリアの歌手アルバーノ・カリッシ、母はアメリカの女優ロミナ・パワー。

1994年1月5日、米ニューオーリンズに長期滞在中、消息不明になった。警察は、彼女と親密な関係になっていた40代のストリートミュージシャンが失踪に関わっているとして逮捕したが、証拠不十分で釈放している。

「マニック・ストリート・プリーチャーズ」のギタリスト。

1995年2月1日、プロモーションツアーのため渡米する予定だったが、姿を見せず。以前から自殺願望があり、自殺の名所の近くで車が発見されたが、彼が自殺したとする確定的証拠はない。

アイオワ州のCBS系列テレビ局KIMTのニュースキャスター。

早朝のニュース番組を担当しており、通常午前3時に出社していた。

1995年6月27日、彼女が通常通り出社しなかったため、3時45分頃、プロデューサーが彼女のアパートに電話。彼女は「寝坊した。今すぐ出社する」と返事したが、その後姿を見せることはなかった。

彼女のマツダ車はアパート駐車場に置かれたままで、そばに争った痕跡があった。警察は何者かに拉致されたと見ている。

ドイツ生まれベネズエラ育ちのアメリカ人作家。人類学者として学術論文も書いたが、不正が指摘されている。

夫のニューエイジ作家カルロス・カスタネダが1998年4月27日に死亡して間もなく、行方不明になっていることが判明した。

カスタネダ氏と親密だった他の女性数名も、同時期に失踪が発覚している。その1人パトリシア・パーティンは2003年、デスバレーで乗用車内から白骨死体で見つかった。

インドの映画俳優。

2000年頃、米国内で消息を絶った。2011年5月、アトランタで見つかったという報道もあったが、家族は確認できていないという。

日本の写真家。山岳写真で有名。

2001年12月下旬、撮影のため3人で北アルプス穂高岳に登る。2002年1月7日、同行者2人は下山。岡田氏は一人で奥穂高岳方面へ向かうと言い残し、姿を消したという。

カナダ人ジャーナリスト。

2004年4月16日、コートジボワールでカカオを巡る汚職の取材中に行方不明になった。

アメリカの生物学者。

2005年、マサチューセッツ州ケンブリッジで目撃されたのを最後に姿を消した。

1990年代後半に活躍した子役俳優。

2006年1月5日、ワシントン州ブレマートンのアパートを出たまま行方不明に。

市内に放置されていた車から、遺書めいたメモが見つかったが、家族は単なる詩だと反論している。

アメリカの詩人。

2009年4月、執筆活動のため日本の口永良部島へ。同月27日、一人で新岳に登った後、行方不明になった。

小説家。

2009年12月19日に滞在していた京都市内のホテルを出たのを最後に消息を絶つ。自らの意志で失踪することを宣言した手紙を関係者に送っている。

スウェーデンの映画監督。

2011年10月6日、映画撮影準備で訪れた貯水池で行方不明になった。

1 2