出典 www.atmarkit.co.jp

また、日本は何度も、1秒当たりのツイート数の記録を塗り替えてきた。「1秒間に最も数が多かったものランキング Best 10」では、1位が「天空の城ラピュタ/バルス(2万5000ツイート)」となっているのを筆頭に、2位「あけおめ 2012(1万8000ツイート)」、7位「FIFA/なでしこ決勝(7100ツイート)」、10位「あけおめ 2011(6900ツイート)」がランクインしている。「日本は、世界の中でも最もTwitterの受容が進んでいる市場だ」(同氏)。
http://www.atmarkit.co.jp/news/201204/16/twitter.html

この情報が含まれているまとめはこちら

TwitterCEO来日「日本は重要な市場」、一方その裏で「ホモォ」が盛り上がる日本の様子まとめ

Twitter社CEOの来日のタイミングになぜか「腐女子」「ホモォ」が盛り上がってしまった日本のTwitterの様子をまとめました。関係者の方は冷や汗をかいたのではないでしょうか?

このまとめを見る