1. まとめトップ

ファミレスで同人誌を読んだ人に送られたリプライ(togetter)の補完

togetterにある「ファミレスで同人誌を読んだ人に送られたリプライ」の補完まとめです。既に削除されていたりして漏れているリプライをまとめました。

更新日: 2012年09月13日

6 お気に入り 18071 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yamadayamaさん

@m_yumeji むかつくね、それ!ばーかばーかばーかって後ろから言ってやんな!後ろからね!!

描いてる人は公共の場で読んで欲しいと一つも思ってねーだろ。 RT @m_yumeji: 商品待ってる間に楽しみにしてた新刊見るのもいけないんですか。これはまじで腹立たしいんだが。同人誌が公共の場で読んじゃいけないものだなんて誰が決めたの。同人誌書いてる人に失礼なんだけど。

@m_yumeji 公共の場では読んではダメですよ。同人誌っていうのは、基本著作権上完全にブラックなものです。訴えられてないだけでグレーゾーンですらないです。それを公共の場で読まれるのはきっと作者の方々にとっても良い行動とは言えないと思います。

@m_yumeji 同人誌描いてるひとに失礼なのはあなたです。同人誌はあくまで二次創作物なんですよ?しかも親切に注意してくださった方に対してそういう発言をするだなんて、マナーがなってないとしか言い様がありません。もういちど腐女子としてのあり方やマナーを確認すべきだと思います

薄い本はRの有無を問わず法的には黒に近いグレー。二次的な物に理解の無い人への晒す行為になり、一次権利者への通報にも繋がる。基本的にはお目こぼしを頂いている立場。作者へ迷惑を掛ける事になる。寧ろ最大の失礼に当たる。書いている立場からしたら絶対に止めて欲しい。@m_yumeji

こんな非常識なのいるわけないじゃんww釣りでしょww RT @m_yumeji: 商品待ってる間に楽しみにしてた新刊見るのもいけないんですか。これはまじで腹立たしいんだが。同人誌が公共の場で読んじゃいけないものだなんて誰が決めたの。同人誌書いてる人に失礼なんだけど。

@m_yumeji 同人誌をファミレスでのツイート、消去した方がいいと思います。どんどん拡散されてます…

@m_yumeji 私は同人誌業界に関してほとんど知識が無いですが、これは読んでいた同人誌によると思いますよ。二次創作系なら確かに賛否両論はあると思いますが、全然関係ない「美味しいスイーツ屋さん特集」とか「自作PCの作り方!」とかいう一次創作系なら叩かれる理由は全くないはずです。

@m_yumeji 同人誌は一応法に触れるものなので公共の場で読むのは控たほうがいいかと…

@m_yumeji はじめまして。ツイートとアカウントを消せば解決すると思われているのでしょうか?その気が無くとも逃げたように見えてしまいます。反省されているようですし、この件を踏まえての行動を同じアカウントから発信していけば良いと思いますよ。

@m_yumeji 貴方にリプする人達の中にも、マナーを語る資格に疑問を覚えるような便乗犯も多いかと思います。今回の件では本当には苦しい思いをなされたと思いますが、どうか、貴方が次に参加されるイベントが、貴方にとって楽しいものとなることを祈っています。

現在削除済み&非公開のツイート

削除や鍵をかけているということは自分の発言を知られたくないのでしょうから、
キャプったツイートのIDはモザイク処理をしました。

そりゃはぁ?ってなるわw

描いてる側としたらめっちゃ恥ずかしいですハァト

自分が全体的に悪いっぽいですね。とのことですがっぽいではなく悪いが正解です。書き手として言わせていただきますが著作権侵害の行為を見逃していただいている私達です。買って頂いて何ですがお家でこっそり楽しんで読んでください、そうして頂けるともっと嬉しいです(^ω^)

これって結局この人反省してないんだよね?大勢に怒られたから釈然としないけど謝ってる感じだよ。何が悪いのかちゃんと理解してないと思う。

お初にお目にかかります。なんだか大変なことになってるみたいですね;;今はいろんな情報がきて混乱してると思いますが、落ち着いたらゆっくり考え直してみてください(´`) 今回の件で皆で同人誌への見方やルールが改善されたらいいですね(^^)

ひたすら謝っているようですが、何故いけないのか理解しましたか?同人界では当たり前の事を貴方は出来なかったんですよ。自分の行動が周りにどう見られているか今回の事ではっきりとしたでしょう。貴方のようなマナー守れない人に同人活動を行ってもらいたくないのが本音です。

はじめまして。最初は皆同人ルールを知らず、徐々に学習していくものです。一般人に同人誌を知られるリスクは「ポ・ケ・モ・ン事件」をググると、いかに危険と隣り合わせで慎重に書き手が本を作っているかわかるかもしれません。ひっそり楽しみましょう。どうか気を落とさずに。

誰だって失敗しますもん、良い経験になったんじゃないでしょうか。丁寧な対応お疲れさまでした。マナーサイトさんご覧になってみてくださいね。思い違いだったら申し訳ないのですが、せっかく素敵なイラストも描かれるんですし、これからが楽しい同人ライフになるといいですね^^

関連まとめ

このまとめは↓のまとめの補完まとめです。

騒動自体については↓のまとめで。

1