1. まとめトップ

新しい生理用品~月経カップ~使ってみよう

月経カップを御存知ですか?日本では生理用品として認められていないものですが、海外ではポピュラーな品なんです。

更新日: 2012年04月18日

medekoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
154 お気に入り 435767 view
お気に入り追加

これが代表的なムーンカップです。
このカップを膣に挿入することで経血を受け止めてくれます。
素材はシリコンで、体にも安心です。

日本で売られている生理用品は、染みこませるタイプのみですが
これは溜めて捨てるタイプ。だからゴミも出ません。

最初はちょっと高価に感じるかもしれませんが(4千円前後)
一度買えば10年程度は使用できるので、ナプキンを買うことを思えばコスパは歴然です。

サイズが数種類あるので、最初は小さめのものを選ぶ場合が多いです。
出産経験があれば大きめでも大丈夫です。

日本における生理用品というのは、
・経血を吸収処理することを目的とするもの
・使用面は、白色
と、基準が設けられており、医薬部外品として販売されています。

そのため、この月経カップは基準から外れてしまうために日本では販売されていないのです。

でも、安全でないから販売されていないわけではありません。欧米では販売されており、日常的に使用されているからです。
スポーツなどする場合や、経血が多い人にはとても便利なものなんです。

使ったことのない人は、こんなものをいれるのがコワいと言うかもしれませんが、奥のほうまで挿入するタンポンと比べると、浅い位置での挿入なので、入り込んで取れないということもほとんどありません。

また、タンポンのように毒素性ショック症候群(TSS)を引き起こす原因になりにくいとも言われています。

使い方

◯挿入時
まずは手を綺麗に洗います。
Uの二重になるような折り方が一般的です。
平たく押しつぶして曲がった両側を指でつまみます。
U字になったところで、膣に挿入します。
途中で開いたら、カップの下部を押し入れましょう。

カップ上部を折りたたんで小さくすることで、膣への挿入がスムーズになります。
挿入できるところまで入れたら、カップの下部を押すとカップが中で開きます。

☆カップが開かないとき!
カップの下部を押し、中の空気を押し出します。
その状態で静かに押す・戻すを繰り返すとパクっと開きます。

◯取り出し時
このときも手を綺麗に洗っておきます。
便座に座ってしまうと取り出しにくいので、中腰の状態で前かがみになります。
まず、膣に力を入れ、カップを押し下げます。
尻尾が触れたらさらに引き出し、カップ下部に指が届いたら
ほんの少しつまんで中の空気を出します。

◯取り出す頻度
一日2,3回程度で大丈夫です。
量のおおい2日目などは3時間くらいで様子を見るのがいいです。
経血が溢れそうになると、膣の中でプシュと空気が漏れる感触があることがあります。
こういうときは、ズレている場合もあるので、取り出して確認します。

手入れ方法

◯日中
取り出したカップは中の経血をトイレに流します。
その後、トイレ内に手洗いがあれば水洗いします。
外出中や手洗いがない場合、ペーパーでさっと拭いておきます。
清浄綿などを使うと、気持よく過ごせます。

◯一日の終わり
お湯と無香料の石けんで洗います。
この時、上部にある空気穴も石鹸水を通しましょう。
お湯ですすいだら、再装着します。

◯生理終了後
ふたをしない鍋の中で2分~5分ほど煮沸消毒します。
耐熱容器に水を入れ、レンジを使用して蒸気消毒もできます。
しっかり水気を拭き取り、布袋に収納して次の月経までお休みしてもらいます。

購入するには

主な販売元が海外にあるため、英語サイトでの購入になってしまい、英語ができない私が買えるサイトは、アダルトグッズなどを扱うサイトばかりでした。
しかし、ここ最近では日本でも普通に手に入るサイトがでてきました。
他にも、オーガニック系、シンプルライフ系、丁寧な生活系のサイトでも手に入るようです。

便利なリンク

1





既女板中心のまとめサイト管理人[家政婦一号]です。
@oku3log で更新配信もしてます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう