1. まとめトップ

「電波少年」でヒッチハイクをした人達は今どうしてる?

「懸賞生活」のなすびが、当時の苦悩と現在の活動を明かして話題となっていますが、「電波少年」でヒッチハイクをした人達は今どうしているのでしょうか?|猿岩石(有吉弘行、森脇和成)、ドロンズ(石本武士、大島直也)、朋友【パンヤオ】(チューヤン、伊藤高史)|なすび、青木崇高

更新日: 2018年06月27日

13 お気に入り 645820 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

猿岩石(ユーラシア大陸横断)

2004年3月に有吉のお笑い芸人志向、森脇の役者・音楽家・実業家志向と方向性の違いにより解散した。

有吉弘行
解散後もピン芸人として活動。
2008年には辛口、あだ名芸人として再ブレイクを果たした。

森脇和成
2006年10月26日放送のアメトーークにてVTR出演し実業家になっていたことを明かす
2007年2月、家事手伝いの女性と結婚

2010年4月15日配信分の内村さまぁ〜ずに第84回のゲストMCで出演した有吉が、現在は小さな会社の社員になっていると発言している。

ドロンズ(南北アメリカ大陸縦断)

2003年、大島が役者を目指すことを理由に解散。

石本武士
ドロンズ石本としてタレント活動
馬肉専門の店「馬肉屋たけし」を開業する。

大島がいつ芸人に戻ってきてもいいように、そのときにまたドロンズを再結成できるように『ドロンズ』の名前を残しているそうである。

大島直也
俳優業の傍ら、ちりとり鍋の店「ちりとり鍋 大島」の店長(オーナー)として活躍。

大島と石本の店は両方とも恵比寿駅出口付近(大島は西口、石本は東口)にある。

現在も交流があり、プライベートでは一緒に食事をすることも多く、まれに仕事でも共演することがある。

朋友【パンヤオ】(アフリカ・ヨーロッパ大陸縦断)

チューヤン
2005年(平成17年)2月、「父親の体調が良くないので、そばにいてあげたいと思った」として日本の芸能界を引退した。

芸能関係の仕事を一切辞め、香港の広告代理店でクリエイティブディレクターとして働いている

伊藤高史
一時「リズム伊藤」に改名後、本名に戻し、数々の日本のドラマや映画で出演する。
2010年11月19日に入籍したことを発表。

1 2