出典 ant.shipweb.jp

竜吉公主(りゅうきつこうしゅ)

仙人を両親に持つ純血種。水を操る攻防一体の宝貝・霧露乾坤網を使って溶岩をも凍らせるほどの力を持ち、実力は妲己、聞仲に匹敵するとも言われる。
しかし、純血故に仙人界の清らかな空気の中でしか生きることができないため、地上ではその力を十分に発揮することができない。
基本的に病弱であるため、異母弟である燃燈道人は彼女の騎士のような役割を持つ。
「~なのじゃ」というような古風な口調で話す。
弟子に赤雲、碧雲の二人がいる。

宝貝
霧露乾坤網(むろけんこんもう)

この情報が含まれているまとめはこちら

マンガ「封神演義(ほうしんえんぎ)」って、おもしろかった

『封神演義』(ほうしんえんぎ)は、集英社『週刊少年ジャンプ』に1996年28号から2000年47号まで連載された藤崎竜による少年漫画。原作は安能務訳『封神演義』(講談社文庫)。累計発行部数は1700万部。

このまとめを見る