1. まとめトップ

イケダハヤト,マックジョブ 第 2 章 ~既にある用語使って何が悪い?~

マックジョブ発言,先日の続き。どうも理由を理解できていないらしい。

更新日: 2012年04月20日

1 お気に入り 5483 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

前日までの展開

一夜明けて...

IHayato:ん? イケダハヤト,マクドナルドでバイトする人々に蔑称をつけて炎上 - NAVER まとめ - is.gd/SHpDVE

気がつくの遅いよ。誰からも教えてもらえなかったのですか?ひょっとして...
少なくとも昨日の夜の時点で誰からも教えてもらってないとは...

弁明 ~言葉で商売したい割には軽率すぎる~

IHayato:マックジョブって僕が作った言葉ではないのですが…。これ追記しておきますかね。 マックジョブ - Wikipedia - is.gd/4q4Y6d

前回もそういう言い訳したときがありましたね?
自分が作った言葉でなければ,差別用語でも蔑称でも何を言っても許されると思っていますか?

もし,そう考えているなら,大きな間違いです。
少なくとも,そういう言葉は使うべきではないし,言っていいものではない。
政治家,総理大臣でさえそういう言葉 (自分で作った言葉でなくても) によって,失脚した人達をあなたは知らないのでしょうか?

IHayato:先の記事は、「マックジョブ」という既にある言葉を用いただけで、別にマックで働く人を侮辱しているわけではないです。僕の説明不足が原因なので追記しておきました。不快感を抱かれた方は申し訳ないです。

残念ながら,釈明にも何もなっていない。いったいいくつ?
その言葉自体にそういう意味が含まれている以上,発したのがあなたという事実は変えようがない。

また,文脈から考えても侮辱が含まれているように見受けられる。決して「説明不足」で済む話しではない。
仮に,侮辱の意図がないのであれば,なぜその単語を使用したのか,明確な理由を述べていただきたい。それが「説明不足原因」の解消ではないのか?

「マックでバイト」≠「マックジョブ]

IHayato:僕も学生時代は4年間全力でマックジョブしてましたよ。そこから学んだものも多いです。やりたいことも明確に無かったので。

そっちに全力ということは,学業はどうしたのですか?
というより,なぜ「マックでバイトをしていた」と言わずに,「マックジョブ」というのでしょうか?

それは,wikipedia にもあるような意味合いの働き方をしていたからという意味合いで使っていますよね?

で,ブログには何が追記されたの?

一般的には「いや、まぁそのくらい我慢してマックジョブを経験しなよ、良いこともあるよ」と言いたくなりますが、それは前時代的なのかも知れません。

「マックジョブ」というところに, wikipedia へのリンクが...「それだけかよっ!!」

あのさ,あれだけの人が「なんだそれ」といっていた意図解っていないよね? あなたは言ってみれば差別を「ブログは創造の場」という名の下で,インターネット上にばらまいていることは解っていますか?

侮辱しているわけではないというのであれば,なぜ「マックジョブ」という言葉を使い続けるのですか? その言葉には侮蔑の意味が含まれているというのは多くの人の認識の中にあります。

あなたがよくいう「言葉の定義なんかテキトーでいい」では済まされない状況になっていることを理解した方がいい。

定義や解釈について (過去の例)

IHayato:感覚的でありたいと思ってます。細かい言葉の定義とかどうでもいいです。分かる人にだけ分かれば良いんだと開き直ることも大切だと思います。感覚的になることは、今年の創作の一つの方針です。

本当に定義の話が好きな人達がいるなぁ。どういうアクションを起こすか、の方がよっぽど重要です。僕は「ソーシャルグッド」という言葉に関して「ITで社会的課題解決を解決する」と解釈し、ムーブメントを日本に起こそうと動いています。着々と点と点は繋がっていっています。

IHayato:「ソーシャルグッドとは、自分を取り囲む環境にプラスの影響を作り出すためにソーシャルメディアとソーシャルに焦点を合わせたコミュニティを使用するプロセス」。ソーシャルグッドを真に”ソーシャル化”する方法 | SEO Japan - is.gd/44MNvz

ソーシャルグッドなんてバズワードなので確固たる定義はないですよね。僕は「テクノロジーによる社会的課題の解決」という文脈が強い言葉だと理解しています。この言葉を牽引するMashableは、この意味合いで使っていることが多いです。そしてこれは超重要なテーマ。

IHayato:ノマドという言葉には狩猟民族的な生き方の示唆が含まれている。農耕的な生産活動始めることで人口と経済は爆発したが、その限界が見え、再び狩猟民族的な生き方に回帰しているのでは。という電波な言説を思い付いた。

IHayato:頭の整理がてら書いてみた。 ソーシャルメディアマーケティングとソーシャルマーケティングの違い | ikedahayato.blog - http://t.co/CEqZ376t

IHayato:ちょっと挑発的なタイトルの記事を書いてみました。 ビジネスパーソンよ、新たな金脈「ソーシャルグッド」に注目せよ  | ソーシャルウェブが未来を創る! | 現代ビジネス [講談社] - is.gd/RfPeam

なんだよ,金脈って。

IHayato:キュレーションにしろノマドにしろ、僕が提唱してるわけでも、コミットしてるわけでもないんですがね…。こういう流れがありますよ、と紹介はしますが。まぁはたから見たら変わらないのか。

メディアとしてやっていきたいというのなら考えて欲しい

元々ある言葉の意味を理解せずに発していることが非常に多い。特に,英単語に関しては誤訳も多い。
今回はこのようにログとして残したが,過去にも目に余る発言を繰り返しているのも事実である。
(その度に「不快なメンション」「呪いの言葉」というような言い回しで,逃げている)

この状況が続くようであれば,一般常識として言ってはいけない言葉や放送禁止用語ですら書いていくのではないかという懸念がある。
メディアになるというのであれば,少なくともこういった言葉に対しての定義を厳密に行うこと,そして反応に対しては真摯に受け止める必要があるだろうし,自分自身の言説に対してシビアに見ていって作る必要があるのではないだろうか?

創作と言っているが,ファンタジー小説を作っている訳ではないだろう? 現実世界に影響を及ぼしていることを理解する必要がある。

ああそうだ。広告始めていたよね...賠償責任に気をつけな

侮蔑するような言葉を使ったサイトにバナーを載せた広告主のことも考えないとですね。RT @ikazuchi_maru: 本人 @IHayato さんから弁明が出たので,追加。 /* イケダハヤト,マックジョブ 第 2 章 ~既にある用語使って何が悪い?~ -

ここにあるように,広告主からのクレームが入る可能性も否定できない。さらには損害賠償の可能性だって否定できない。

あとは,これによって広告出稿していた会社にクレームが入る可能性だってある。(韓流ので騒ぎになった会社があるのは記憶していますよね?)

自分のサイトで自分だけで完結するならいいが,他者(他社)が関係する以上,慎重に行うべきではないかね? フリーなんか無限責任だったろ?根こそぎ持って行かれるぞ。

1