1. まとめトップ

疲れ目の原因はLED液晶のブルーライト!? PC用メガネ 比較 JINS  Zoff  眼鏡市場

最近のモニターはバックライトにLEDが使われているものが多いが、モニターから発せられるブルーライトが疲れ目の原因とか?!パソコン以外でも、携帯、iPhone、iPad、タブレット端末、DS、プレステなどなど...そんな疲れ目を防ぐ効果があると言われる、パソコン用メガネの効果は?!

更新日: 2018年05月06日

20 お気に入り 78285 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

snow8さん

ブルーライトって?

LED液晶ディスプレイが発する光の中の青い部分が「ブルーライト」

波長が短く(380nm~495nm)、可視光線の中でもっとも高エネルギーなのがブルーライトなのだ。
特に最近さまざまな機器に利用されるLED液晶ディスプレイは光の直進性が強く、青色の成分が多いため、長時間眺め続けることで眼(網膜)への負担がより大きくなるといわれる。
それが眼のかすみや疲れ、ドライアイ、そして頭痛や肩こりなどの眼精疲労の原因と考えられている。
ブラウン管テレビやディスプレイからも、蛍光灯や白熱灯といった環境光からも一定量のブルーライトは発せられている。
LED液晶ディスプレイはその構造上、ブルーライト成分がブラウン管に比べて非常に多く含まれている。

ブルーライトが多いのはアップル!?

ブルーライトの量
1.iPhone4S
2.iPad2
3.ウィンドウズのデスクトップ機
4.iMac
5.MacBookエア
6.アンドロイド搭載のスマートフォン
7.ブラウン管モニタ

ディスプレイの輝度を最大にして、分光器によってブルーライトの量がもっとも多いときの値を測定(絶対値)。380nm ~ 495nmの部分がブルーライトで、光の量が強いほどグラフの数値が高くなる。

各社のパソコン用メガネ(エレコム、JINS、Zoff、眼鏡市場)

■ JINS PC、Zoff PC、眼鏡市場 比較    
JINS PC     http://www.jins-jp.com/functional/pc.html
Zoff PC      http://www.zoff.co.jp/sp/zoffpc/ 
眼鏡市場 デジタルガードレンズ
           http://www.meganeichiba.jp/lens/original/digiguard.html

【Zoff PC】
○ 好きなフレームで作成可能
○ 度付きでも1万500円からPC用レンズにできる
▲ 度付きレンズは超薄型に対応していないので、度数によってはレンズが厚くなる場合もある
▲ 遠近両用レンズがない

【JINS PC】
○ 価格が安い(3990円)
○ 検眼・フィッティング不要で買いやすい
▲ デザインが選べない

【眼鏡市場 デジタルガードレンズ】
○ 透明なのでシーンを選べず使える
○ レンズの種類が多く、超薄型・遠近両用(薄型レンズのみ)にも対応
▲ 価格が高い(1万7850円~)

効果は?

パソコン用メガネの選び方

レンズとフレームを別々に選んで、もっとおしゃれに自分らしく
■度付きもOK!格安メガネ店の PC(パソコン)メガネレンズ

・JINS PC
・ALOOK(アルク)「ALOOK PC」 眼鏡市場系列
・OWNDAYS(オンデーズ)「パソコンレンズ」
・Zoff(ゾフ)「Zoff PC」
・眼鏡市場「度付きPCレンズ【デジタルガード】」

■度数やフレームにこだわるなら、専門店やセレクトショップへ
・ニコン・エシロール「ニコン シークリア ブルー」
・HOYA(ホヤ)「ヴィーナスガードコート ラピス」
・セイコーオプティカルプロダクツ
 「スーパーレジスタンスコートBR(ビーアール)」
・東海光学「ブルーカットコート / ティービーシー」

■特殊なカラーでブルーライト(青色光)をカットするレンズ
・HOYA(ホヤ):CAREER COLOR(キャリアカラー)
・伊藤光学:D.L.C.レンズ
・乾レンズ:ハイドレンズ(HYDE)

タダでできる“ブルーライト除去法”?

■モニターの表示色を変更することが効果的
  青色光量は、断トツで多かったのが青系の色
  一方、黒やグレーなどは限りなく青色光量が低めに抑えられている
  緑とオリーブ色という似通った色でも、青色光の量は格段に異なる

1