出典 mik39さんがアップロード

河井寛次郎(1890-1966)

1955年文化勲章を、名利を求めない姿勢を貫いて辞退。河井は自身の作品にも銘を入れないほどこの姿勢に徹底していた。人間国宝や芸術院会員への推薦も同様に辞退している。

日本の陶芸家。陶芸のほか、彫刻、デザイン、書、詩、詞、随筆などの分野でも優れた作品を残している。

この情報が含まれているまとめはこちら

ノーベル賞、フィールズ賞、国民栄誉賞、文化勲章を辞退した人たち

世界的及び国内で権威のある賞(章)を辞退した人たちをまとめてみました。

このまとめを見る