1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

主な毒成分

ヒヨスチアミン、アトロピン、スコポラミンなどのアルカロイド類。
ダチュラの全ての部分が有毒。

症状

妄幻聴、幻覚、頭痛、めまい、吐き気、意識喪失、排尿困難、呼吸停止、興奮、錯乱、炎症、悪夢など。

他の違法幻覚剤とは比べものにならない幻覚作用を引き起こすとされる

誤って食べたりしてしまった場合、量にもよるが1〜2時間で発症。
現在は規制されているが、他の違法幻覚剤(サルビア、LSD等)とは比較にならないくらいの幻覚症状を引き起こすようだ。
経験者は非常に高い確率で「悪夢」や「地獄」と形容する。
また、どんな薬物依存者も絶対に近寄らないという…

そうとうなせん妄状態に陥る

全ての妄想が行動として表われてしまう。
つまり理性がなくなった獣のような状態。
意志の疎通も、しゃべる事もろくにできなくなり、まさに「キチガイ」の状態だという。
その症状は、8時間〜長いときには数日にわたるという。

医師による症状のまとめ

アメリカのある医師は、チョウセンアサガオのもつ作用を、次のようにまとめている。
「これを飲んだ者は理性を奪われ、長時間、泣いたり、笑ったり、多弁になったり、眠ったりする。ときには正気であるように見えるが、実際には自分の話している相手が誰であるかも分からないのである。そして、精神錯乱が治まった後には、何が起こったのか全く記憶していない。」

■体験談や目撃談

興味本位で試した人の体験談や目撃談をまとめてみました。

ダチュラは私には楽しいです。
ただ、あまりにもエグいため普通の人が、耐えることができるかわかりません。
17時間ほどグロくてエグい世界にぶっとびます。

知り合いがダチュラを試したら、狂って二階の窓から飛び降りて全身打撲した。

朝鮮朝顔(ダチュラ麻薬)をキメてラリって、幻覚の最中で自分の顔をナイフで切り刻んで、
飼い犬に自分の顔の肉を食わせた人のグロ画像見たがあれはキツかった…

僕の知人は2日間何をしたかぜんぜん記憶がないという。
実際は裸で車道を歩いていたそうだ。

3時間、首の無い女の人といっしょにいる幻覚を見続けたよ…

どうしてもやりたいんだったら、
1.刃物は全部金庫にしまう。
2.飛び出してしまわないように、窓には全部鍵をかける。
3.電話は切っとけ。

■チョウセンアサガオで洗脳か

アサガオの種で洗脳、少女は一時脱出も話聞いてもらえず絶望

埼玉県朝霞市の少女(15)が2年ぶりに保護された誘拐事件で、未成年者誘拐と監禁致傷、窃盗の罪に問われた大学生、寺内樺風被告(24)=東京都中野区=の初公判が27日、さいたま地裁(松原里美裁判長)で開かれた。公判では、少女を洗脳するためアサガオの種から抽出した麻薬成分を食事に混ぜるといった寺内被告の異常な行動や、少女が誘拐から約1カ月後に逃げ出したものの、助けを求めた人々に話を聞いてもらえず、絶望して寺内被告の部屋に戻ったことなどが明かされていった。

オウム真理教も洗脳時に使用したとされるチョウセンアサガオ

オウム真理教が「ダツラの技法」と称して信者を洗脳、自白させるための薬物原料に本種を用いた、という話もある。

■ニュースにもなっているダチュラの誤食

強烈な幻覚を誘発することで有名な朝鮮朝顔を煎じたお茶を飲んだがために…

ドイツの学生AndreasW君(18)が朝鮮朝顔を煎じたお茶を飲んだ後、ラリって自らのペニスと舌を切断したとのこと。
彼の母親は取材に対し、「その日の息子は本当に普通だったわ、、。庭に出た数分前まではね、、。」と語った。Andreas君は家に帰って来た時には既にタオルで体をくるみ、口から足にかけておびただしく出血していたという。
その後、医者がすぐにかけつけたものの、彼は自らのペニスと舌を庭バサミでバッサリ切断していたため、およそ再結合は不可能な状態であったという。

沖縄で、接ぎ木のナスを食べて記憶喪失。

2006年5月、沖縄で、毒性のあるチョウセンアサガオに接ぎ木して栽培したナスを食べた沖縄県の夫婦が、一時的に記憶を失う食中毒症状に陥った。
沖縄南部福祉保健所は「チョウセンアサガオの有毒性を認識してほしい」と呼び掛けている。

これらを見かけたら注意してください!

見てる分には綺麗ですが、その実態は全て強力な幻覚を引き起こすアルカロイドが含まれます。
特に根っこはゴボウと似ているらしく、間違って誤食してしまうニュースが多く見受けられます。
もし知らない人がいたら、注意を喚起していただきたい。

興味本位で食べたり、舐めたりしないでください!

ダチュラの毒成分自体での死亡例は報告されていませんが、その強烈な幻覚で2階から飛び降りてしまったり、裸で外にかけ出して車に轢かれてしまったり、失明したりするケースがあります。
絶対に興味本位などで食べたりしないでください!

1