1. まとめトップ

しなやかな技術研究会 GreenPost 2012/4/25

自然エネルギー 適正技術 クラフト - 繊細にして強靭、そして”手”をイメージした技術に関する情報収集および発信----- GreenPost 発見的生活の提案

更新日: 2012年04月26日

0 お気に入り 3099 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

greenpostさん

■GreenPostのニュース / おすすめエントリー

熱電発電技術は、異なる金属または半導体に温度差を設けると電圧が発生する「ゼーベック効果」を使った熱電素子でエネルギーを回収する技術

-----image (”【図2】連続鋳造設備への熱電発電システム設置イメージ”) : JFEスチールリリースより
http://www.jfe-steel.co.jp/release/2012/04/120419-2.html

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

-----------------------------

●おすすめエントリー

4月24日にもっともRTされたしな研のつぶやきは、

・Twittere GreenPost :
https://twitter.com/#!/greenpost/status/194628057296932864

第1回小水力発電アイデアコンテスト発表会&審査会開催報告(2012年3月20日) mph-contest.org/2012/03/post-5… コメ-すばらしいです! 水力、日本の”力” #renewjapan #renewhydro #renewevent #三重

*****

[04月24日]のつぶやきをまとめました ▶1番RTされたつぶやきは「第1回小水力発電アイデアコンテスト発表会&審査会開催報告(2012年3月20日)コメ-...」 blog.goo.ne.jp/gp_toji/e/c66d… #gbrt

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

固定価格買取制度の大筋、今日決まってしまうのか!?

*4/25日のニコ生中継は冒頭の報告のみ、審議は非公開。その後、お昼ごろに記者会見が開かれ各社報道となっています。

調達価格算定委、買取価格の委員長案示す-----環境ビジネス kankyo-business.jp/news2012/20120… "再生可能エネルギー全量買取制度 買取価格・買取期間 委員長案 2012/4/25 調達価格等算定委員会資料(PDF)" #renewjapan #fitjapan #FIT

太陽光発電の価格42円、全量買い取り制度で経産省委原案-ロイター jp.reuters.com/article/topNew… "..採算を評価する際に使われるIRR(内部収益率)を電源別に決めた..価格と期間は毎年見直していく." #renewjapan #fitjapan #politicsjp

再生エネ買い取り、風力23.1円、太陽光42円 委員長案-----日本経済新聞 nikkei.com/news/category/… "..会合終了後に委員長の植田和弘京大教授が記者会見し、委員長案を公表.." #renewjapan #fitjapan #politicsjp

太陽光発電42円で買い取り 算定委-MSN産経 sankei.jp.msn.com/life/news/1204… ”..太陽光..1kWh..消費税を含めて42円、風力は23円10銭、小水力は規模に応じて30円45銭~35円70銭..” #renewjapan #fitjapan #politicsjp

産経が早かった。”太陽光で発電した電力を電力会社が買い取る価格は、1キロワット時当たり消費税を含めて42円、風力は23円10銭、小水力は規模に応じて30円45銭~35円70銭とすることを決めた。また、買い取り期間は家庭用の太陽光、地熱発電を除いて20年に設定した。

 週内に枝野幸男経済産業相に報告する。”

再生可能エネルギーの全量買い取り制度の設計、最終段階へ-----ソフトエネルギー greenpost.way-nifty.com/softenergy/201… コメ-なにやら、、決まる経過とスピードについていけない! のですってば、、 #renewjapan #fitjapan #politicsjp

-----------------------------

■情報

*震動発電。弘前大学大学の研究チームが開発したユニットは、これまで振動発電に最適とされてきた鉄とガリウムの合金に比べ発電出力(ワット数)が最大2・5倍を実現したとそうです。
 身近な震動、エネルギーハーベスト利用から、さらにはユニークな風力発電などへの応用が期待されます。

弘大が「振動発電」新合金を開発-----北海道新聞 hokkaido-np.co.jp/news/aomori/36… ”..発電効率が世界最高レベル..弘前大学..古屋泰文教授..小山智史教授..らの研究グループが開発、実証実験に成功..” #renewjapan #energy #harvest

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1 2