1. まとめトップ
  2. 雑学

理系じゃなくても知りたくなる!!“数学・数字に関するトリビア”

数学苦手な人でも知っておくといつか披露できるかも!?そんなトリビアをまとめました。

更新日: 2012年09月26日

1029 お気に入り 666001 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sakubooさん

※コチラもあわせてどうぞ

▼万能な数字「3912657840」

3912657840の中で寄り添ってるらぶらぶな2桁の数でも割りきれる

91や65でも割り切れるそうです。

▼1=0.99999...

両辺を3で割ればわかる

1÷3=0.333333...
0.99999...÷3=0.33333...

▼紙を43回折ると月に届く厚さになる

紙は1回折ると2枚分の厚さになり、もう1回折ると倍の4枚、さらに1回折ると8枚分の厚さになる

紙を43回折ったときの厚さはおよそ70万kmになり、月に届く

コピー用紙などの普通の紙はだいたい6回くらいしか折ることができないようです。

▼電卓の不思議

電卓の0,5以外の数を円に沿って3つずつ(1,2,3) (3,6,9) (9,8,7) (7,4,1)のような順番で()を引く、足す、引くの順で計算すると始点、時計回り反時計回りを問わず0になる

(214)-(478)+(896)-(632)=0 など。電卓を手元においてお試しください!

▼両手を使うと1024まで数えられる

左図のように指の立て方によるバリエーションが片手で31通りでき、それを両手で行うとそのバリエーションが1024通りになります。

コチラにそのやり方があります。
http://www.info-study.net/math/binary-fingers.htm

▼「12345679×9の倍数」の不思議

12345679×(9×1)=111111111
12345679×(9×2)=222222222
12345679×(9×3)=333333333
12345679×(9×4)=444444444
12345679×(9×5)=555555555


▼「嫌なやつ+嫌なやつ=皆殺し」の法則!?

18782(いやなやつ)+18782=37564(みなごろし)

暗黒の計算式です。

▼各位の数字を足して3の倍数になれば、その数も3の倍数

例えば123(3の倍数)という数字の場合、1+2+3=6で3の倍数となるように、各位の数字を足して3の倍数になれば、その数も3の倍数になる

246も26112もかならず3の倍数です。

1 2





このまとめへのコメント3

  • na0chixiさん|2012.09.16

    >9の倍数はそれぞれのケタを足すと9になる

    これは違いますよ。
    正確には9の倍数のそれぞれの桁を足すと9の倍数になる。
    例)279(=31×9):2+7+9=18

  • sakubooさん|2012.04.26

    >jonggunさん

    ご指摘ありがとうございます!
    おっしゃるとおりです。246に修正しました(笑)

  • jonggunさん|2012.04.26

    >346も26112もかならず3の倍数です。
    346は違うよ。

1