1. まとめトップ

>誰も突っ込んでないのになぜか垂直倒壊wwwwww
>地下で水爆使ったのバレバレwwwwwwwwwwwwwww

世界貿易センター第7ビル(別名:ソロモン・ブラザーズ・ビルディング)は、飛行機が突っ込んでもいないのに、なぜツインタワーの崩壊から8時間後に倒壊したのかとの疑問が持たれた。

911の公式見解のうち、最も奇妙なことはなぜ、3番目の超高層ビルワールドトレードセンター7が飛行機にもぶつかっていないのに壊れ、瓦礫になったかということである。そこは低層で多少の火が吹いていただけである。

イギリスBBC放送が本当に第7ビルが崩れ落ちる約20分も前に
「第7ビル、ソロモンブラザーズビルが崩れた」と
ニュースを流してしまいました。

ペンシルバニアの爆発専門家業者マイケルテーラーはビルの倒壊は‘コントロールされたようだ’と言っている。

違う専門家バンロメロ、ニューメキシコ爆破技術研究所副代表はビデオを分析した後、似たようなコメントを述べた。

 「建物内部での爆破装置によってこういう倒壊が起こるのです。」と言う。

そうして、ビル全体がすっかり壊れてしまうのにおよそ6.5秒。すばらしい速さだ。地球の引力で物体が第7ビルの高さから落ちる場合、空気抵抗が無ければ6秒ちょっとだから、第7ビルはほとんど全く抵抗なし! で崩れたことになる。
要は、ビルの上から下まで、端から端まで、ことごとく抵抗を失っていたことになる。

たとえ飛行機が10機激突し、全ビルが猛火に包まれていたとしても、
このような崩壊の仕方をするだろうか?

その他まとめ

1





更新情報は運営サイトをクリック!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう