出典 travel.rakuten.co.jp

油屋は、元禄時代からこの地で旅館を営んでいます。現在のご当主は14代目。モデルとなった建物は明治の建築で客室を備えていましたが、平成10年に改装オープン。昔のままの梁を残した2階のお食事処と露天風呂を備えた食事入浴施設「食湯館」になりました(食湯館の3階には宿泊できる温泉付のお部屋が1室だけあります)。

この情報が含まれているまとめはこちら

千と千尋の神隠し、舞台になった神秘的な温泉旅館まとめ

千と千尋の神隠し、舞台になった温泉は複数あるので、まとめてみました。こんな素敵な温泉、映画のファンでなくても泊まってみたいものですね。

このまとめを見る