1. まとめトップ

これは怖い…。マイナスワードばかり言い続けると……

江本 勝さんのスピリチュアル系の話です。科学的根拠は無しとされていますが下の実験における写真は本物です。

更新日: 2012年05月18日

458 お気に入り 469601 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

~水と人の関係~

人体の60%以上は水分である。

出典:◆ヒトの体内水分量と細胞の関係◆ヒトの水分量は?

”ネガティブ・ポジティブ”な言葉と”水”の関係

水の結晶の不思議

下の写真は、お水を汲んだボトルに文字を書いた紙を貼り、その水の氷の結晶を写真撮影したものです。

出典:いのちからの伝言(株)IHM発売元抜粋

結晶が壊れ、形をなさない姿に...

「~しなさい」は結晶を作らない。命令形は、心に伝わらないのかな?
確かに...思い当たる節が...

「・・・しようね」は、”ひまわりの花”のような美しい結晶です。
キレイですね。

醜くゆがみ、すさまじいほど破壊的なエネルギーです。
テレビやゲームから流れてくる「残虐な言葉」や、破壊的なシーンは要注意です。
子供にいかに影響を及ぼすかか想像できます。

最も美しい結晶をつくるのが「 愛・感謝 」という言葉であるといいます。
それは、最高の美、完璧な輝きの結晶です。
やはり、この世の中で「愛と感謝」の気持ちに勝るものはない、ということでしょうか?

~ご飯の実験~

左の瓶には「ありがとう、感謝します、ツイてる、プラス発想」と書いた紙を貼り付けた。

もう一つの瓶には「ばかやろう、死ね、こんなことやってもしょうがないだろう、不不満の心、マイナス発想」と書いた紙を貼り付けた。

紙を貼り付け一週間もたたないで右側のご飯はカビが発生して現在で真っ黒になっている。

写真のご飯は3年と半年経過したご飯!

汚い言葉を書いた紙を貼り付けた右側のご飯はその後一年経過した現在では更にご飯の量が減少している!!・・・・・きっと後数年すればご飯が無くなってしまうんだろうなと思っています。

不思議ですね・・・・・・・。

人が言葉を発すれば、それを最初に受け取るのは「自分自身」です。人が想いを浮かべても、それは同じです。 プラスの言葉や想いは、自分や周りのエネルギーを高め、マイナスの言葉は自分や周りのエネルギーを下げてしまいます。 あとは実践だけ! でも、マイナスの言葉を使わないと意識するのも結構大変です。でも大丈夫!マイナスの言葉とプラスの言葉は、同時に発したり思い浮かべたりは出来ません。 マイナスを意識しないといよりも、プラスを意識すればOKです。 『ありがとう』 は最高のプラスの言葉です。

出典:水の結晶の不思議

参考リンク

1