古い橋は橋が崩壊したり、構造物が落下したりする可能性がある

出典奇跡体験!アンビリバボー:首都圏を震度7の巨大地震が襲う! - フジテレビ

1970年にできた直径1.8mの橋脚を再現し、震度7の揺れを与える実験をしたところ、橋脚は無惨に崩壊した。 都内には非常に古い橋が存在しているため、震度7クラスの揺れがきてしまうと、橋が崩壊したり、構造物が落下したりする可能性があるという。 現在東京には、およそ1300本もの橋が架かっている。 この多くが崩壊すると、都内の交通網は遮断されることになる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

首都直下型地震の時、1%でも生きる確率を上げるために知っておきたいこと【シミュレーション】

奇跡体験アンビリバボー4月19日オンエア分より。もしものシュミレーション、大切なのは、もしもを知ること。 それは、最悪の事態を防ぐために、私たちが最初にできることなのかもしれない。

このまとめを見る